Edited at

プロキシの指定方法

More than 5 years have passed since last update.

以下、プロキシサーバのURLをhttp://proxy.example.com:8080/とする。

認証が必要な場合はプロキシサーバの設定を下記のように書く。

http://username:password@proxy.example.com:8080


Tool


git

下記のコマンドで追加

$ git config --global http.proxy http://proxy.example.com:8080/

または下記の内容を.gitconfigに追加する。

[http]

proxy=http://proxy.example.com:8080/


subversion

~/.subversion/serversファイルを編集する

[global]

http-proxy-host = proxy.example.com
http-proxy-port = 8080


wget

~/.wgetrcに下記を追加

http_proxy=http://proxy.example.com:8080/


curl

~/.curlrcに下記を追加

proxy=http://proxy.example.com:8080/


Vagrant

環境変数http_proxyを設定

$ export http_proxy=http://proxy.example.com:8080/


Ruby


gem

~/.gemrcに下記を追加

http_proxy: http://proxy.example.com:8080


bundler

環境変数http_proxyを設定

$ export http_proxy=http://proxy.example.com:8080/


node


npm

$ npm config proxy http://proxy.example.com:8080/

また、httpsを越えられない場合は

$ npm config registry http://registry.npmjs.org/


Application


Jenkins

プラグインのダウンロードに必要。

Jenkinsの画面から"Jenkinsの管理 → プラグインの管理 → 高度な設定"で設定する。


OS


yum

/etc/yum.confに下記を追加する。

proxy=http://proxy.example.com:8080/


apt-get

/etc/apt/apt.confに下記を追加する。

Acquire::http::proxy "http://proxy.example.com:8080/";