Posted at

インタビューやアンケートの質問設計で大事なポイント


前提

インタビューや質問設計で大事なポイントをまとめてみました。

前提として、テーマに関連した直接的な考え、感情、行動(Think-Feel-Do-Say)を探るためのポイントになります。


意識すべきポイント

1)専門用語や業界用語を避ける

2)質問文は簡潔に分かりやすく。長文にしない

3)「〜ない〜ない」はNG! 二重否定を避ける

4) 意味・解釈が複数ある言葉を使わない。「回答者を迷わせない」が大原則

5)質問文に2つ以上の要素を入れない(ダブルバーレル)

6) 同じ内容の質問をしない。設問の無駄をなくそう

7)モレなし、ダブリなし! 選択肢はMECEにする

8)回答を誘導しない。フラットな印象の質問文にする

9)アンケートやインタビューの流れを意識して、質問の順番を整える

10)意図を持って「直近」「普段」を使い分ける

11)回答者の記憶に頼りすぎない

12)質問数を少なくする

13)アンケートにもターゲット設定を!