Ruby
Mac
homebrew
mecab

Homebrewを使ってrubyでmecab(形態素解析用ツール)を使えるようにする(Mac OS X Lion)

More than 5 years have passed since last update.

まずはmecab-rubyを使うためにmecab関連のパッケージを検索


$ brew search mecab

mecab mecab-ipadic


調べてみると上で出てきた2つは必要らしいので2つともインストール


$ brew install mecab

$ brew install mecab-ipadic


以上でterminal上でmecabは使えるようになった。


$ mecab

何て日だっ!

何 名詞,代名詞,一般,,,,何,ナニ,ナニ

て 助詞,格助詞,連語,
,,,て,テ,テ

日 名詞,非自立,副詞可能,,,,日,ヒ,ヒ

だっ 助動詞,
,,,特殊・ダ,連用タ接続,だ,ダッ,ダッ

! 記号,一般,,,,,!,!,!

EOS


次にrubyで使えるようにmecab-rubyをインストールします。

rubyのversion確認


$ ruby -v

ruby 1.9.3p362 (2012-12-25 revision 38607) [x86_64-darwin12.2.0]


gemを検索


$ gem search -r mecab-ruby


でヒットしないのでソースを落としてきます。

Google Codeのリストで最新版を確認してダウンロードします。


$ curl -o mecab-ruby-0.996.tar.gz https://mecab.googlecode.com/files/mecab-ruby-0.996.tar.gz


tarファイルを解凍してbuildからinstallまでしてみる。


$ tar -zxvf mecab-ruby-0.99.tar.gz

$ cd mecab-ruby-0.994

$ gem build mecab-ruby.gemspec

$ gem install mecab-ruby-0.99.gem


とするとエラーが出ます。

どうやらmecabの0.996はコンパイルが上手くいかないらしいので、0.994をインストール


$ curl -o mecab-ruby-0.994.tar.gz https://mecab.googlecode.com/files/mecab-ruby-0.994.tar.gz


extconf.rbの$CFLAGS下に


extconf.rb

$CFLAGS += ' ' + `#{mecab_config} --cflags`.chomp

$LDFLAGS = '-L/usr/local/lib'
have_header('mecab.h') && create_makefile('MeCab')

を追記

そして


$ ruby extconf.rb

$ sudo make install


とすると上手くいきました。

ということで動作確認

test.rbファイルが自動生成されているので


ruby test.rb


とすると上手く出力されました。


参考サイト

mecab-rubyを使ってみた

Ubuntu 10.04でMeCabをRubyから使えるようにする

[Mac][MeCab]snow leopardにmecabとrubyバインディングインストール