Help us understand the problem. What is going on with this article?

AWS CLIを使ってEC2インスタンスの情報を取得する

More than 5 years have passed since last update.

はじめに

AWS CLIの ec2 describe-instances コマンドを使用してインスタンスの情報を取得する方法を記述します。

環境

  • Amazon Linux AMI release 2014.03
  • aws-cli 1.4.4
  • jq 1.4

AWS CLIの設定

$ aws configure

※ 「AWS Access Key ID」「AWS Secret Access Key」「Default region name」「Default output format」を指定しておきます。

AWS CLIでEC2インスタンスの情報を取得する

  • リージョン内で稼働している全インスタンスの情報を取得する場合
$ aws ec2 describe-instances
  • インスタンスIDを指定して取得する場合
$ aws ec2 describe-instances --instance-ids ${instance-id}

複数指定する場合はインスタンスIDをスペースで区切ります。

$ aws ec2 describe-instances --instance-ids ${instance-id} ${instance-id-2} ${instance-id-3}
  • インスタンスの状態が「running」のもののみ取得する場合
$ aws ec2 describe-instances --filter "Name=instance-state-name,Values=running"

runningのほかには、「pending」「shutting-down」「terminated」「stopping」「stopped」を指定することができます。

  • 特定のインスタンスタイプのインスタンスの情報を取得する場合
$ aws ec2 describe-instances --filter "Name=instance-type,Values=m3.xlarge"

上記の場合は、インスタンスタイプが「m3.xlarge」のインスタンスの一覧を取得できます。

  • 複数の条件を指定する場合
$ aws ec2 describe-instances --filter "Name=instance-state-name,Values=running" "Name=instance-type,Values=m3.xlarge"

filterに複数の条件をスペース区切りで指定します。

  • タグを条件に指定する場合
$ aws ec2 describe-instances --filter "Name=tag:Name,Values=web001"

上記の場合は、タグ 「Key : Name, Value : web001」のインスタンスの情報を取得します。

取得するインスタンスの情報を絞りこむ

describe-instancesコマンドにより取得したインスタンス情報をjqコマンドでさらにしぼりこみます。

  • jqコマンドのインストール
$ sudo yum install jq
  • インスタンスIDのみ取得する場合
$ aws ec2 describe-instances | jq '.Reservations[].Instances[].InstanceId'
  • インスタンスID、インスタンスタイプ、プライベートIPを取得する場合
$ aws ec2 describe-instances | jq '.Reservations[].Instances[] | {InstanceId, InstanceType, PrivateIpAddress}'
  • インスタンスID、プライベートIP、タグ名(Key=Name)を取得する場合
$ aws ec2 describe-instances | jq '.Reservations[].Instances[] | {InstanceId, PrivateIpAddress, InstanceName: (.Tags[] | select(.Key=="Name").Value)}'

参考

toshiro3
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした