Help us understand the problem. What is going on with this article?

Aspire E3-111にCentOS7インストール(Secure Boot)

More than 5 years have passed since last update.

<追記(修正)>
カーネルの起動オプションについて、追記(修正)を行いました。

初投稿です。
題のままなのですが、Acer Aspire E3-111へのCentOS7インストールの覚書です。

CentOS7は、SecureBootに対応してるとのことで、UEFI(Secure Boot)モードでのインストール方法と、機種依存かはっきりしていないのですが、インストール時のエラーの回避方法を上げようと思います。

※元々、カーネルの起動プロセスはあまり詳しくなく、
はっきり原因が分かっていないところ多くですが^^、、
まとまって解決するページが無かったので、ご参考になれば。

【手順】

まず、BIOSですが、(キーボードで不具合が起こる、との情報もありますので)
Versionを1.29にアップデートしています。
日本エイサーサポート (責任もって良く確認してください)

BIOS設定について、BootモードはUEFI、Secure BootもEnableのままです。
(なので、Win8.1とのデュアルブートも可能だと思います。しませんが。)
USBメモリよりインストールを行うので、USB HDDの優先度を上げます。
余談ですが、Secure Bootは、BIOSパスワードを設定すると、無効に出来るようになります。
(元々、某掲示板で、当機種にCentOSはSecureBootでインストール出来ないとか、
設定を無効に出来ないと書いてあったので、?と思い調べました)

インストール用USBメモリの作成ですが、
公式より「CentOS-7.0-1406-x86_64-DVD.iso」をダウンロードし、
(サムチェック後)ddコマンドにより作成しました。
Windowsでもツールがあるようです。(管理者権限で実行して、拡張子をisoからddiに変更すれば良いみたいです)
DD for Windows - Tech Info

ここで、普通に「Install CentOS 7」等を選択し、インストールしようとすると、
ペンギンの絵が出てフリーズするので、「e」を押して、カーネルの起動オプションを変更します。

linuxefi /images/pxeboot/vmlinuz initrd=initrd.img inst.stage2=hd:LABEL=CentOS\x207\x20x86_64 quiet

の箇所、以下の様に追記し、[Ctrl-x]でGUIインストーラが起動します。

linuxefi /images/pxeboot/vmlinuz initrd=initrd.img inst.stage2=hd:LABEL=CentOS\x207\x20x86_64 quiet nomodeset net.ifnames=0 intel_pstate=disable

GUIインストーラ(Anaconda)が起動するので、通常どおりインストールして再起動してください。

・・・で、本起動でもカーネルが落ちるので、
やはり初めは「e」を押して起動オプションを変更してください^^
「linuxefi ~」の「quiet」箇所の後に「intel_pstate=disable」を追記してください。
(「nomodeset」はもう入っていると思います)

これにて、一応^^;起動します!
インストール後の起動オプションの変更も同様に行います。
CentOS7では以下のようにするようです。

\$ sudo cp -p /etc/default/grub /etc/default/grub.org
\$ sudo vi /etc/default/grub
\$ sudo grub2-mkconfig -o /boot/efi/EFI/centos/grub.cfg

/etc/default/grub
GRUB_TIMEOUT=5
GRUB_DISTRIBUTOR="\$(sed 's, release .*\$,,g' /etc/system-release)"
GRUB_DEFAULT=saved
GRUB_DISABLE_SUBMENU=true
GRUB_TERMINAL_OUTPUT="console"
GRUB_CMDLINE_LINUX="nomodeset vconsole.keymap=jp106 vconsole.font=latarcyrheb-sun16 crashkernel=auto  rd.lvm.lv=centos_rosa/root rd.lvm.lv=centos_rosa/swap rhgb quiet net.ifnames=0 intel_pstate=disable"
GRUB_DISABLE_RECOVERY="true"

【で、一連の考察ですが…】

カーネルの起動オプションについて
Kernel Parameters

nomodeset :
  GUIインストーラが(何故か)起動しないので、画面のモードを未設定?にします
net.ifnames=0 :
  NICの識別子を旧来の通り、eth0とかにします

intel_pstate=disable
  Do not enable intel_pstate as the default
  scaling driver for the supported processors
  [WORKAROUND] Kernel Panic booting CentOS 7, Intel J2900 CPU

N2830は拡張版 Intel SpeedStep® テクノロジー対応と公式にありますが、
何故かpステートを無効にしないと?カーネルが起動しません。
BIOSが未対応なのかも知れません。
UEFIモードもLegacyモードも、インストーラカーネルの起動がフリーズするのは、
この問題な気がします。(他の端末でもおこりそうですが…。)

残エラーとして、2点エラーが残っています…が、これは今後の課題です。

dmesg
[ time ] EFI: Problem loading in-kernel X.509 certificate (-129)
[ time ] [drm:drm_pci_agp_init] *ERROR* Cannot initialize the agpgart module.
[ time ] DRM: Fill_in_dev failed.

【まとめ】

・BIOSはUEFI(Secure Boot)モードでもLegacyモードでもいける
・USBメモリはddコマンドによって作成した
・以下のカーネル起動オプションでインストール
  ・net.ifnames=0(これは必須ではありませんが)
  ・nomodeset
  ・intel_pstate=disable

ニッチで分かりにくいところも多いとは思いますが、
質問、アドバイス等頂けたら助かります。

【おまけ】

Aspire E3-111は、薄いしインターフェイスも一通り揃っているので、
ものすごくコスパいいと思います!(HDDアクセスランプが無いのが怖いけど)

余ってるSSD換装してLinux入れれば、
10年コーディングマシンの出来上がりです!(大袈裟w)

SSDの換装は以下を参考にしました。
Acer Aspire V11 notebook upgrades

パッケージ管理がyum(rpm)で慣れている、それだけなのですが、
(homebrewとかapt-getとかportsとか無くなっちゃえばいいのに)
CentOSをクライアントPCに!なんとか動かすぞー(笑)!

toshi32y
元SEです。大した事は書けませんが、趣味でプログラム続けれたらなー、と思います。よろしくお願いします。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした