Help us understand the problem. What is going on with this article?

JavaScriptで藤原竜也変換ツールを作りましたよ゛お゛お゛お゛

More than 1 year has passed since last update.

こんにちは、ICSの鹿野です。

藤原竜也変換ツールをご存知でしょうか?
テキストを打ち込むと、自動的にすべての文字に濁点を付けて返してくる便利なツールです(藤原竜也変換ツールが便゛利゛す゛ぎ゛る゛よ゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お!!! - Togetterまとめ)。

しかし、このツールがいつの間にか無くなってしまいました。DEATH NOTE、カイジ、るろうに剣心と名だたる実写映画で圧倒的な存在感を放つ藤原竜也さんの大ファンの私はショックで夜も眠れなかったので、JS版で作りなおしてみました。

藤原竜也変換ツールJS版 - jsdo.it

上部のテキストフィールドに文字を入力すると、下部のテキストフィールドに自動的に濁点がついたテキストが表示されます。

コードは簡単です。テキストフィールドに入力されたら、文字それぞれについて濁点(゛)をつけて新しいテキストフィールドに入力しています。

JavaScript
const rawTextField = document.querySelector("#rawTextField");
const newTextField = document.querySelector("#newTextField");

rawTextField.value = "きんっきんにひえてやがるよおおお";

convertAction();

rawTextField.addEventListener("keyup", convertAction);

function convertAction() {
  const rawText = rawTextField.value;
  const newText = `${[...rawText].join("")}゛`;
  newTextField.value = newText;
}

技術的な工夫としては、濁点をつける際に文字列をスプレッド演算子...で配列に変換している箇所です。

`${[...rawText].join("")}゛`;

これにより、サロゲートペア文字列(「𦥑(臼ではありません)」や、「𩸽(ホッケ)」などの漢字、「😀」「😺」といった絵文字)を考慮に入れつつ正しく濁点をつけることに成功しています。

詳しくは記事「2018年に見直した現代的なJavaScriptの記法を紹介するぜ - ICS MEDIA」を参照ください。

TwitterやFacebookで圧倒的直感を信じて新世界の神になりたいときにご利用ください。


(2015/07/13 追記)
Tweet機能をつけました。

(2017/12/13 追記)
ツ゛ー゛ル゛が゛1゛0゛万゛V゛i゛e゛w゛超゛え゛た゛よ゛お゛お゛お゛お゛お゛な゛ん゛な゛ん゛だ゛よ゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛!゛!゛!゛

(2018/07/24 追記)
本家が復活しているようです。

tonkotsuboy_com
ICSのインタラクションデザイナーです。「JavaScriptコードレシピ集」の著者。CSS Nite 2017・2018でベストセッションの1人に選出されました。 アプリ開発やWebページ制作が専門で、フロントエンドの情報を随時発信しています。猫の名前は「うに」です。九州大学芸術工学部音響設計学科出身。
https://ics.media
ics
インタラクションデザイン専門のプロダクション。最先端のウェブテクノロジーを駆使し、オンスクリーンメディアの表現分野で活動しています。最新のウェブ技術を発信するサイト「ICS MEDIA」を運営。
https://ics.media/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした