Help us understand the problem. What is going on with this article?

SCSSでランダムな値を扱う方法

More than 1 year has passed since last update.

Sassでランダムな値を扱いたい場合にはどうしたらよいでしょうか? JavaScriptのMath.random()メソッドのようにランダムな値を返してくれるrandom()メソッドを使うと便利です。

random()メソッドについて

random()は、0以上1未満の少数、または1以上引数未満の自然数を返します。引数を指定する場合は後者になります。使いどころは大量のDOM要素の位置や背景色をバラバラに設定したいようなケースです。技術デモではありますが、CSSのみでパーティクル表現を行ったSCSSでランダム値を出力してパーティクル - jsdo.itでは、random()メソッドを使って各パーティクルの位置やサイズをバラバラに指定しています。

使い方

例えば、divタグのwidth属性をrandom()関数を使って定義する例を見てみましょう。引数には100を指定しています。

SCSS
div {
  width: random(100) + px;
}

div {
  width: random(100) + px;
}

div {
  width: random(100) + px;
}

これをコンパイルすると、以下のようにrandom()メソッドにより1以上100以下の自然数が返ってきているのが確認できます。

CSS
div {
  width: 69px;
}

div {
  width: 38px;
}

div {
  width: 35px;
}

使用上の注意

SCSSのrandom()メソッドは、あくまでコンパイル時にランダムな値を出力するだけです。一度コンパイルされたCSSの値は再度コンパイルしない限り変わることはありません。

最後に

たくさんのDOM要素に不規則な値を設定したいとき、手動で全て指定するのは大変です。そんなときはSCSSのrandom()メソッドを使って効率的にコーディングすると良いかと思います。

参考:Module: Sass::Script::Functions — Sass Documentation

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした