Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
3
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@tobira-code

Windowsでプロセッサの周波数を固定にする

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

プロセッサの周波数は処理負荷や電源状態に応じて動的に変化します。

ここではプロセッサの周波数を固定にする方法を紹介します。
固定できる周波数はProcessor Base FrequencyとCore Speedです。

プロセッサとOSは次の通りです。
Intel Core i5-5200U Processor
 Processor Base Frequency = 2200 MHz
 Core Speed = 800 MHz
Windows 10 Home 10.0.18362

"プロセッサの最大周波数"を表示する

プロセッサの周波数を固定にするには"プロセッサの最大周波数"の設定が必要です。
しかし初期設定では表示されていない可能性があります。表示する手順を説明します。

  • コマンドプロンプトを起動します。以下を入力します。
powercfg -attributes SUB_PROCESSOR 75b0ae3f-bce0-45a7-8c89-c9611c25e100 -ATTRIB_HIDE
  • 設定 - システム - 電源とスリープ - 電源の追加設定 - プラン設定の変更 - 詳細な電源設定の変更

"プロセッサの最大周波数"の項目が追加されています。
1.jpg

次の手順で非表示に戻せます。
"プロセッサの最大周波数"に"0"を入力し、適用します。

  • コマンドプロンプトを起動します。以下を入力します。
powercfg -attributes SUB_PROCESSOR 75b0ae3f-bce0-45a7-8c89-c9611c25e100 +ATTRIB_HIDE

Core Speedに固定化する

1.jpg

"プロセッサの最大周波数"に Core Speed "800"を入力します。
"最小のプロセッサの状態"に"5"を入力します。
"最大のプロセッサの状態"に"100"を入力します。
適用します。

Processor Base Frequencyに固定化する

1.jpg

"プロセッサの最大周波数"に Processor Base Frequency "2200"を入力します。
"最小のプロセッサの状態"に"100"を入力します。
"最大のプロセッサの状態"に"100"を入力します。
適用します。

3
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
3
Help us understand the problem. What is going on with this article?