Ethereum testnet (Ropsten)のアカウントを作成して1 ETH取得する手順

More than 1 year has passed since last update.

EthereumのRopstenというテストネットにアカウントを作成し、1ETHを取得する方法です。Windows7です。

Chrome Extensionの、MetaMask をインストールします。

Chromeで以下のURLにアクセスし、「Chromeに追加」をクリックします。

https://chrome.google.com/webstore/detail/metamask/nkbihfbeogaeaoehlefnkodbefgpgknn?hl=ja

WS000267.JPG

インストールできたら、MetaMaskの接続ネットワークをRopstenに変更します。

WS000271-1.jpg

規約の確認が2つ出てくるので同意します。

2つめの同意は、規約を下までスクロールしないと押せません。

パスワードを2回入力してCREATEを押すとテストネットにアカウントが作成されます。

WS000277-1.jpg

Seed Wordsが表示されます。

あとで必要になるので、保存しておきます。

WS000278-1.jpg

作成されたアカウントのアドレスが確認できます(灰色で塗りつぶしている部分)

WS000280-1.jpg

ここからは、テストネット用のETHを取得する手順です。有志のアカウントから無料で送金してもらう方法です。

「BUY」をクリックします。

WS000281-1.jpg

「ROPSTEN TEST FAUCET」をクリックします。

WS000282-1.jpg

送金画面が表示されます。

request 1 eth...をクリックすると、有志アカウントから自分のアカウントへ1ETHを送金するトランザクションが発行されます。

WS000283-1.jpg

transactionsのところに、発行されたトランザクションのidが表示されます。

これをクリックすると、トランザクションの詳細画面に飛びます。

WS000284-1.jpg

トランザクションが承認される前の画面です。blockheightがまだ未確定(Pending)です。

WS000286-1.jpg

30秒から1分ほど待つと、無事に承認されました。

WS000287-1.jpg

MetaMaskでアカウントの残高に「1ETH」が表示されているのが確認できます。

WS000289-1.jpg

この方法で、Ethereum testnet (Ropsten)のアカウントを作成して1 ETHを取得することができました。