Help us understand the problem. What is going on with this article?

簡易NAS上のドライブにTime Machineでバックアップするときの手順まとめ

More than 3 years have passed since last update.

ルータにHDDを繋げて簡易的なNAS環境?にしたので、
Time Machineでのバックアップもネットワーク越しに
やった方がスマートじゃん!て事で簡単な手順とハマった所の
トラブルシューティング的なものを自分用にメモとして
残しておきたいと思います。

基本的な手順

下記URLの手順を参考にした。
参考URL

Time MachineにNAS上のドライブを認識させる

下記コマンドを実行。

sudo tmutil setdestination /Volumes/TimeMachine

TimeMachineの部分は環境ごとに異なる点に注意。

バックアップ実行中に止まる、エラーになる時の対処

  • sudo mdutil -i off /Volumes/TimeMachine/Backups.backupdbを実行し、Spotlightのインデックス作成を止める

  • Backups.backupdb ディレクトリ中の YYYY-MM-DD-hhmmss.inProgress というディレクトリを削除

  • /Library/Preferences/com.apple.TimeMachine.plistを削除

  • Spotlightの検索結果の表示の中から不要なものを外す

  • バックアップ先のドライブをバックアップ対象から除外する

その他

ウィルス対策ソフト等を入れている場合、バックアップ先のドライブを除外リストに追加する、または一時的に止めちゃった方が楽かも知れません。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした