Help us understand the problem. What is going on with this article?

Android Instant Apps を試してみた (unity)

前提

Android Instant Appsってなんだろう?

  • アプリのサブセットをインストールせずに「今すぐ試す」ものです。
    • ストアに「今すぐ試す」ボタンが付きます。
    • 有料アプリの無料体験版にできます。
    • 「Install版がストアにない状態」=「Instant版だけ」では使えません。
  • アプリ中にインストールボタンを付けられるので、インストールの導線になります。
  • 「アプリを起動するリンク」を作ることもできます。
    • Webアプリのような感じで使えます。
    • ただし、端末側で許可設定が必要です。

※あくまでも私の理解です。

準備

  • 基本的には、上記のGoogleの記事に従います。
  • play-instant-unity-plugin をプロジェクトに導入します。
  • android studio に Google Play Instant Development SDK を導入します。

できること

  • ビルド自体は、公式記事通りに進めれば、容易にできます。
    • サイズ制限がある以外に違いはありませんし、テストする分にはサイズ制限もありません。
    • PlayerSettings以外は、何も変えずともビルドできます。
  • InstantとInstallを切り替えてビルドできます。
    • PLAY_INSTANTというシンボルを使って、条件コンパイルできます。
  • InstantAppを(実/仮想)デバイスに送って起動できます。
  • コンソールへアップロード可能なInstant版APKが作れます。
  • 容量制限がありますが、InstantからInstallへデータを引き継げます。(CookieApi)
  • アプリサイズ制限をオーバーしていても、テストトラックで試すことはできます。

できないこと

  • InstantとInstallでPlayerSettingsを切り替えてくれません。
    • Instantでは、いくつかのPlayerSettingsが強制されます。
    • プロジェクトやブランチを別にするなどの工夫が必要です。
  • エディタ環境では、InstantからInstallへのデータ引き継ぎができません。
    • try {CookieApiで保存/取得} catch {PlayerPrefsで保存/取得}として、エディタ上でシミュレートしました。
  • Android App Bundleをサポートしていません。
    • もちろん、InstantとInstallの混成aabを作ることもできません。
    • これのせいで、サイズ制限を超えられませんでした。

留意点

  • サイズを減らすために、複数のPlayerSettingsに対して更新が提示されます。
    • いくつかは強制のようで、更新しないとビルドできません。
      • 更新しなくてもビルドできるものもありました。
    • 推奨通りに更新されたものを元に戻したい場合は、PlayerSettingsで個別に直すことになります。
    • ビルドタイプをInstallに切り替えても、元に戻りません。
      • InstallとInstantで設定を別にしたい場合は、プロジェクトやブランチを別にすることになるでしょう。
  • Install版は、Instant版より大きなビルド番号でなければなりません。
    • ツール側で混成aabがサポートされれば、同じビルド番号でも良いものと思われます。
  • InstantからInstallへのデータ引き継ぎ(CookieApi)には、容量制限があります。
    • 保存可能なサイズはCookieApi.GetInstantAppCookieMaxSizeBytes ()で取得可能です。
  • テスト機のGoogle設定で、「バックアップ」⇒「アプリのデータ」の「自動復元」を切っておきましょう。
    • インストール直後にデータが復活するので、データの引き継ぎが阻害されます。

結論

  • aabの生成がサポートされるまでは厳しいです。
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away