C#
WPF

【C#/WPF】EventTriggerを使って、Buttonでなくてもクリック時のCommandをかけるようにする


やりたいこと

Buttonの「Command」プロパティに、ViewModelのICommandに書いた処理をバインドして「ボタンを押したときの処理」を書いていたが、Button以外の普通のコントロール(例えばGridとか)に、「押したときの処理」を書きたい。

=ViewModelで定義したICommandに、ボタンではないコントロールをクリックしたときの処理を書きたい。

(ViewModelで定義したICommandに→表現正しいのか?)


EventTriggerを使う

EventTriggerを使う前に、下記の手順が必要。


xaml側


a.xaml

<Window x:Class="WpfApp1.MainWindow"

xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
xmlns:d="http://schemas.microsoft.com/expression/blend/2008"
xmlns:mc="http://schemas.openxmlformats.org/markup-compatibility/2006"
xmlns:i="http://schemas.microsoft.com/expression/2010/interactivity"
xmlns:local="clr-namespace:WpfApp1"
mc:Ignorable="d"
Title="MainWindow" Height="450" Width="800">

<Grid ShowGridLines="True">
<Grid.RowDefinitions>
<RowDefinition />
<RowDefinition />
</Grid.RowDefinitions>

<TextBlock Grid.Row="1">このグリッドを押すと、トリガーが発火します2
<i:Interaction.Triggers>
<i:EventTrigger EventName="MouseDown">
<!-- ViewModelのメソッドの呼び方1 -->
<i:InvokeCommandAction Command="{Binding func}"/>
<!-- ViewModelのメソッドの呼び方2 -->
<ei:CallMethodAction TargetObject="{Binding}" MethodName="EventFunc"/>
</i:EventTrigger>
</i:Interaction.Triggers>
</TextBlock>
</Grid>
</Window>



ビューモデル側

using System.Windows;

using System.Windows.Input;

namespace WpfApp1
{
class ViewModel
{
public ICommand func { get; set; }

public ViewModel()
{
func = new DelegateCommand(
() =>
{
MessageBox.Show("トリガー発火");
return;
});
}

public void EventFunc()
{
MessageBox.Show("CallMethodAction でトリガー発火");
}
}
}


その他の部分のコード

こちらに置いておく。

https://github.com/tera1707/WPF-/tree/master/003_EventTrigger


memo


  • トリガーには、EentTrigger以外に、


    • TimerTrigger

    • PropertyChangedEventTrigger



  • トリガー発火時に呼ばれるActionには、下記のようなものがある。


    • CallMethodAction

    • ChangePropertyAction

    • ControlStoryboardAction

    • GoToStateAction

    • InvokeCommandAction



かずきのBlogより。

上のサンプルでは、EventTriggerで、CallMethodAction とInvokeCommandAction を使っている。

この辺りをうまく使えば、xamlだけでいろいろなことができそう。(未検証)


参考

WPF4.5入門 その58「Behavior」

https://blog.okazuki.jp/entry/2014/12/21/205558

【WPF】【MVVM】イベントをViewModelのメソッドに割り当てる。2

http://pro.art55.jp/?eid=1303821

GUIのマウス/キー操作処理をコードビハインドから駆逐する

https://qiita.com/hotelmoskva_/items/13ecc724bdad00078c16