OSX
CMake

OSXでCMakeを導入してコマンドラインから扱えるようにする

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

OSXでCMake使おうとしたら入ってなくて困った!というときのCMake導入手順

CMakeの導入

mac portsでインストール

sudo port install cmake

あるいはguiのCMakeを導入したい場合は

sudo port install cmake +gui

インストーラを落としてきてインストール

ココ からOSX用のインストーラを落としてきます.

導入後CMakeを起動して,メニューの"Tools" > "How to Install for Command Line Use" を選択.

以下のA,B,CのどれかでコマンドラインからCMake利用できるように設定します

A. 環境変数を追加する

PATH="/Applications/CMake.app/Contents/bin":$PATH

B. /usr/local/bin にシンボリックリンクをはる

sudo "/Applications/CMake.app/Contents/bin/cmake-gui" --install

C. 指定したパスにシンボリックリンクをはる

sudo "/Applications/CMake.app/Contents/bin/cmake-gui" --install=/path/to/bin