Edited at
Site24x7Day 17

Site24x7でいろんなアラート方法試してみた。

はじめまして。

某IT企業にてインターンをしております、@tefu-tefu と申します。

『クラウドで使える統合監視ソフトウェア』ということでお世話になっている、

Site24x7のAdventCalendarとのことなので、私も記事を投稿してみたいと思います٩( ‘ω’ )و

因みに3つ目の記事です。

今回はSite24x7の通知方法についていろいろ試してみようかと思いますので、お付き合いいただければ。

それではいきましょうっ


ユーザーとアラート

通知方法っていうのも、「アラートが上がった時、ユーザーにどのように通知したいか?」ってことなんですが

・メール

・音声(電話)

・SMS

・インスタントメッセージ(IM)

・Twitter DM

上記5つは通常装備みたいで、設定して認証したら使えます!!

ここを参考にしていただければ。)


設定方法(音声・SMS)

メールはなんだか普通なので・・音声とSMSを試してみましょう。

要は電話番号を使うんですね。


  1. まず、Site24x7のWebクライアントにログイン。

  2. 管理 -> ユーザーとアラートの管理 -> ユーザーとアラート

  3. ユーザー画面で右上のユーザーの追加をクリック。

そうすると以下のようなページが出てきます。

2018-12-28_14h11_47.png

赤い字のところは必須なのですが、今回は音声とSMSもやりたいので携帯電話番号も入れます。

その時は下のSMSプロバイダーと音声通知プロバイダーの設定も忘れずに。

※電話番号の横の「Configure Providers」をクリックすると出てきます。

はい、設定できましたら下の「アラート設定」に進みましょう。

2018-12-28_15h24_46.png

注目は「アラート期間」です。

これ、通知を許可する時間を指定できるんですけど、私は9:00-18:00という、

定時以外はお仕事しないスタイルを取りました。

また、「自分にアラートしない」※ちょっと日本語おかしいですね。

からは曜日ごとに通知しない日を指定できます。

設定が完了しましたら、「保存」をクリックしてください。


認証確認

「保存」をクリックすると同時にメールとSMSに認証確認の連絡が来ます。

メールはこんな感じ↓

2018-12-28_14h15_16.png

SMSはこんな感じ↓

1.jpg

これを認証してあげます。

※下線が「~をクリックして」まで入っちゃっているので、コピペして余分なところを抜かないと認証完了しませんでした。。

1 (1).jpg

良かった・・。


アラート受信

設定が完了しましたら、ユーザーをアラートに適用します。

1. アラート に移動

2. アラートの「技術者」の「割り当てる」から、ユーザーを選択。

これで完了です!お疲れ様でした。

SMSでは先ほど設定した時間内でメッセージが届きます。

電話ですと、、英語で通知が来ます(笑)

英語のリスニング力が鍛えられますね。。


終わりに

通知方法が結構いろいろあって、用途に合わせた方法を選ぶというのが結構いいのでは?と感じました。

アラート通知したいけれど、なんだかんだ通知が多くて流れてしまいがち・・という時でも

絶対に見逃しちゃいけないアラートだけは電話で!とか、

ランク付けの方法としても有効活用できそうだなと感じました。

タイトルに「いろんな」って書いたんですが、、なんだか長くなってしまいましたので、今回はSMSと電話での通知方法にしました。

また機会があれば、他の通知方法とかも試してみたいですね。

それでは今回はこの辺で( ´Д`)ノ