文系エンジニアが社会人2年目で初めてサイトを作ったので公開してみた。(工数:1週間)

変態エンジニアが初めてサイトを公開したので宣伝も兼ねて紹介させてください。

文系出身だとこれくらいのレベルなんやで?ってことが伝わればいいと思います。


環境

AWS Lightsail $10プラン(会社支給)

PHP 7.2

Laravel 5.5

Mysql 5.6

bootstrap

let's encrypt


開発環境

Docker


つくったサイト 「エロURL保管庫」

https://yorozun.xyz/

いやんうふんなURLを保存できます。

検索機能があるので「あの動画どれだっけ?」を防ぐことができます。

スクリーンショット 2019-03-12 0.26.03.png

スクリーンショット 2019-03-12 0.26.36.png


つくった背景

友人がいやんうふんな動画をローカルに保存せず、メモ帳にURLを貼り付けて保存してるってやつがいたんですよ。

そんな友人のためにサイトをつくってみました!


機能一覧


  • URLの保存

  • URLの編集

  • URLの削除

  • URLの検索機能

たったのこれだけです。

これだけでも最低限のサイトとしての機能は備わっていると思います。

すぐにランキングやいろんな機能を追加していきますが、最低限の機能がそろったのでリリースしました。


サービス思考の新人エンジニアへ

新人エンジニアだと「新しいサービスをつくりたい!」と思っても


  • 計画段階で挫折

  • 実装する機能がありすぎて挫折

  • 友人をまとめられずに挫折

  • 途中で飽きる

  • 仕事が忙しくなってやる気が出ない

上記の理由でリリースまでこぎつけないことがほとんどです。(ちなみに僕のことです)

大きなものを作ろうとすると99%挫折します。

1ヶ月以内でつくれる小さなサイトを目指すとリリースまでできる可能性が高いです。

そして重要なのが「不完全でもいいからリリースすること」。

正直どこまでやっても「機能が足りない。。」「デザインがださい。。」

とやりつくせないことばかりです。

不完全でもいいので1回リリースしてみるとサイトの規模感がわかって次のステップに進みやすいです!

あと大事なことを伝え忘れてました。

メールアドレスは存在しないものでも登録できるので使ってみてください。お願いします!


その他こんなことをやりました

・【機会学習】しずかちゃんのお風呂画像はエロいのか機械学習で検証してみた

https://teepo.net/%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0/%e3%80%90%e6%a9%9f%e4%bc%9a%e5%ad%a6%e7%bf%92%e3%80%91%e3%81%97%e3%81%9a%e3%81%8b%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%81%ae%e3%81%8a%e9%a2%a8%e5%91%82%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%81%af%e3%82%a8%e3%83%ad%e3%81%84/


最後に

AWSでこういうサービスってダメなんじゃないかとビクビクしてます。。。