Windows

Windowsでよく見るウィンドウをコマンドで開く

多くのWindowsマシンで設定変更を手動でやらないといけない場合に少しでも
早く確認したい。

そんな時に下記の方法を実践。
確認するウィンドウは下記に順番に示していきます。

下記の画像はWindows 10端末での実行結果です。
が、コマンド自体はWindows Server 2003ベースのものから実行可能です。
4.タスクスケジューラのみWindows 7、Windows Server 2008より実行可能です。

またコマンドプロンプトからだけでなく
「ファイル名を指定して実行」から実行できます。

1.リモート設定
SystemPropertiesRemote.exe
remote.JPG

2.デバイスマネージャー
devmgmt.msc
devmgmt.JPG

3.ネットワークアダプタ
ncpa.cpl
adapter.JPG

4.タスクスケジューラ
taskschd.msc
tasks.JPG

5.サービス
services.msc
services.JPG

6.ディスクの管理
diskmgmt.msc
diskmgmt.JPG

これらのプログラムはC:\Windows\System32配下に存在するプログラムとなり、
それを直接たたいています。

本記事作成にあたり、下記のリンクを参考にさせていただきました。
http://wingsan.web.fc2.com/WinCom/index.html

以上ですm(_ _)m