Posted at

①-2テキストエディタをダウンロードしよう!~カスタム編~

More than 1 year has passed since last update.


SublimeText3をカスタマイズします

 この記事では、SublimeText3をカスタマイズしていきます。

 もちろんそのまま使っていただいてもとても使いやすいのですが、

初心者にとってつまりやすいところをサポートしてもらえるようにカスタマイズしていきたいと思います。

まだSublimeText3をダウンロードしていない人は下記の記事よりダウンロードを行いましょう!

①テキストエディタをダウンロードしよう!

まずはSublimeText3を開いて見ましょう!

⌘を押しながらスペースキーを押すとspotlight検索ができます。

 マックの操作には早めに慣れていた方がいいです。意外と使います!

こちらに操作方法一覧を作成しましたので、一度試して見ましょう!!!

マックの操作方法をとことん解説!!!

それでは、実際にカスタマイズして行きましょう!

左上のメニューバーから、Sublime Text -> Preferences -> Settings

の順で以下のように画面を開いてください。

https://gyazo.com/3f5fbb0da152daf3477e6dc130ef2467

開いた画面に以下のコードをコピペしてください。


Preferences.submit-settings--User

  {

"draw_white_space": "all",
"font_size": 12.0,
"highlight_line": true,
"ignored_packages":
[
"Vintage"
],
"rulers":
[
80,
120
],
"tab_size": 2,
"translate_tabs_to_spaces": true,
"save_on_focus_lost": true,
"ensure_newline_at_eof_on_save": true,
"trim_trailing_white_space_on_save": true,
"word_wrap": true
}

コピペすると以下のようになると思います

スクリーンショット_2017-07-13_23_52_00.png

⌘ と S を押すことで保存され、この印が✖︎じるしに変わります。

✖︎印でないときは保存されていませんので保存する際は⌘Sで保存するようにしましょう!

それではさらにカスタマイズしていきましょう

以下の記事からさらにカスタマイズしてください!

①-3テキストエディタをダウンロードしよう!~拡張機能編~