Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
22
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

sambaサーバ構築 centos7

1.sambaインストール

yum install samba samba-client samba-common -y

2.sambaの初期設定

sambaの設定ファイルである「smb.conf」をバックアップ、編集する。

mv /etc/samba/smb.conf /etc/samba/smb.conf.bk

vi /etc/samba/smb.conf

conf内

[global]
workgroup = WORKGROUP
server string = Samba Server %v
netbios name = centos7
security = user
map to guest = bad user
dns proxy = no
#==========================================================
[Share]
#共有させるフォルダ
path = /samba/share/
#マイネットワークに表示させるか否か
browsable =yes
#書き込み可能かどうか
writable = yes
#ゲストユーザのログインが可能かどうか
guest ok = yes
#読込みのみとするか
read only = no

「smb.conf」の記述後、共有するフォルダを作成する。

mkdir -p /samba/share
chmod -R 0777 /samba/share
chown -R nobody:nobody /samba/share

sambaの起動設定を行うため、以下のコマンドを実行する。

systemctl enable smb.service
systemctl enable nmb.service
systemctl restart smb.service
systemctl restart nmb.service

Linux側でsambaの通信が行えるよう、firewallの設定を変更する。

firewall-cmd --permanent --zone=public --add-service=samba
firewall-cmd --reload

SELinuxの設定を変更し、sambaの利用を許可する。

chcon -t samba_share_t /samba/share

3.アクセスする

「ファイル名を指定して実行」を開く
「\\centos7」でも「\\IPアドレス」でもどららでもよいので入力して実行すると
アクセスできる。

4.samba利用時にパスワードを設定する

これでファイルサーバとして利用出来るようになったので、次は特定のユーザのみが編集出来るフォルダを作成してみよう。
ユーザはパスワードでログインする。
まずは、以下のコマンドでユーザやグループを作成する。

useradd test
groupadd testgroup
usermod -a -G testgroup test

次に、ユーザ「test」にsamba用のパスワードを設定する。

$ smbpasswd -a test
New SMB password: #パスワードを入力
Retype new SMB password: #パスワードを再度入力
Added user test.

以下のコマンドで、ユーザグループ「testgroup」がsambaで用いるためのフォルダを作成する。

mkdir /home/sectest
chown -R test:testgroup /home/sectest/
chmod -R 0777 /home/sectest/
chcon -t samba_share_t /home/sectest/

再度「smb.conf」を編集するため、viエディタを起動させる。

vi /etc/samba/smb.conf

以下の内容を「smb.conf」の末尾に付け加える。

[SecTest]
path = /home/sectest
valid users = @testgroup
guest ok = no
writable = yes
browsable = yes

最後に、sambaのサービスを再起動させる。

systemctl restart smb.service
systemctl restart nmb.service

これで、セキュリティ設定をされているフォルダ「SecTest」が表示される。

参考URL
https://orebibou.com/2014/12/centos7%E3%81%ABsamba%E3%82%92%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB/

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
22
Help us understand the problem. What are the problem?