Cybozu
kintone

ある日突然kintoneが解約されたあなたへ捧げる最速での復旧手順

ある日突然こんなメールが…。

これまでに何度かお客様先であった話ですが。
朝一kintoneにアクセスできない!との連絡。
よくよく調べてもらうと契約されているkintoneの管理者メールアドレスにこんなメールが。

kinban0.png

まじっすか・・・

そりゃー使えないはずだと連絡先を探そうとログインするもお問い合せへの情報が探せず。
どうにか復旧して欲しいということでサポートしました。

ちょっと反則気味かもですが、弊社で使っているkintone環境のサポートダイヤルから連絡。
比較的すぐにつながるので電話が吉です。

・顧客名
・担当者名
・ドメイン名(cから始まる7桁のコード。契約時に知らされているはず)

が分かれば何故ストップされているのか教えてくれるはず。

で、気になる原因は?

・kintoneの月額費用を「請求書によるお支払」から、「クレジットカードによるお支払」に変更した際に、
 支払い忘れていた月があったそうです。。

(最速での)復旧方法

 速やかに不払い分の料金を支払う。復旧を急ぐ場合はサポートに電話かメールで支払い済みの旨連絡しましょう。
 朝気づいてすぐに対処すれば午後イチくらいで復旧するのではないでしょうか?!

アプリデータや設定はどうなった?

・登録データは、解約日の翌日から30日までは保持されます。

https://faq.cybozu.info/alphascope/cybozu/web/kintone/Detail.aspx?id=1720&isCrawler=1
解約日の翌日から30日以内に再契約された場合、データを復活して利用することができます。

このページの「補足」に記載してあります。すぐに支払えば大丈夫!

教訓

・kintoneのサポートダイヤルは常に控えておきましょう!
・郵便物はマメにチェックしましょう(これ大事…)

特記事項

当記事は2017/11/27時点での情報です。
将来的にkintoneの運営方針が変わる場合、こちらの記事は参考になりません。ご注意下さい。