search
LoginSignup
11

posted at

updated at

フロントエンドコーディング後によく利用するチェックサイト(随時更新)

Unicorn - W3C 統合検証サービス

以下の4つのサービスを統合したものみたいです。
一度に確認できるので便利ですが、エラー内容の詳細は各サービスでチェックしたほうがわかりやすいです。

unicorn.png

紹介しておきながらですが…
実際はHTMLのバリーデーションのみChromeの拡張機能で行っています。

モバイル フレンドリー テスト

問題があるとGoogleから「モバイルユーザビリティで問題が検出されました」ってメールが届きます。

mobile-friendly.png

リッチリザルト テスト

構造化データは間違えると検索結果に影響するので設定したら確認しておきましょう。

rich-results.png

PageSpeed Insights

ページの読み込み時間を短くするのって難しい…

pagespeed.png

robots.txtテスター

「ページが検索結果に表示されなくなった!」という時に利用しています。
利用するには Google Search Console にログインが必要です。

robots-testing-tool.png

The AMP Validator

AMP対応することはほぼないですが、一応載せておきます。

amp.png

シェアデバッガー

公開後は全ページチェックするようにしています。
利用するには Facebook にログインが必要です。

facebook.png

Card Validator

公開後は全ページチェックするようにしています。
利用するには Twitter にログインが必要です。

twitter.png

関連記事

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
11