Help us understand the problem. What is going on with this article?

WHERE id=? AND owner_id=? に天罰を

このようなクエリを書く者は悔い改めよ:

WHERE id=? AND owner_id=?

結果レコードがなかったとき、こう書く羽目になるであろう:

$item = $query->fetch();
if (!$item) {
    throw new NotFoundException();
}

owner_id と一致しない者がアクセスしたときは 403 Forbidden にして欲しいと顧客が求める可能性はないのか。拡張に対してオープンであろうとする配慮をなぜできないのか。

そもそも、プライマリキーで十分高速にレコードを特定できている時点で、データベースの責務は終わっているのだ。なぜ貴様らは SQL などというモデリング言語外の文字列 にユースケースを実装するのか。

正しいコードを示そう。

WHERE id=?
$item = $query->fetch();
if (!$item) {
    throw new NotFoundException();
} elseif ($item->owner_id != $user->id) {
    throw new ForbiddenException();
}

どうだ、owner_id の一致がなぜ必要なのかは、データを取り出す責務層ではなく、アクセスコントロールを意識する層にあるのが自然ではないか。

ここでクエリのモックを使えば、実データベースにアクセスせずとも、この 「なければ 404 でアクセス禁止なら 403」 を TDD でモデリング可能。この程度のことで、なぜデータベースフィクスチャなどという高速なテストサイクルを邪魔するものに依存せねばならんのか。

(ネタです)

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした