Help us understand the problem. What is going on with this article?

DokuwikiのChangesプラグインで対象ページを限定する

More than 1 year has passed since last update.

DokuWikiのサイドバーなどで変更履歴を表示するのにChangesプラグインを使っているのですが、デフォルトではサイドバー自身やplaygroundの変更履歴も表示されてしまい、今ひとつです。
プラグインの仕様を見ると、nsというパラメータがあり、対象とする名前空間(namespace)を指定することができることがわかります。マイナスをつければ除外したい名前空間も指定できます。

{{changes>ns = -playground,-wiki}}

これで解決すれば特に問題はなかったのですが、これだとplaygroundやwikiの名前空間はめでたく除外されるのですが、sidebarは名前空間がないのでうまく指定できません。試しに、

{{changes>ns = -playground,-wiki,-}}

とマイナスだけ指定してみてもうまくいきませんでした。

他に使えそうなパラメータもないので、改造するしかないかなと思ってソースを見始めたのですが、ありました、隠しパラメータが。

syntax.php
    case 'excludedpages':
        foreach(preg_split('/\s*,\s*/', $value) as $page) {
            if(!empty($page)) {
                resolve_pageid(getNS($ID), $page, $exists);
                $data[$name][] = $page;
            }
        }
        break;

これを使って除外対象ページを直接指定すれことで、変更履歴の対象から外すことができました。

{{changes>ns = -playground,-wiki&excludedpages = sidebar}}
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした