CentOS
vmware_player

オフラインのCentOS7にインストールメディアからyumでパッケージをインストールする(CLI)

More than 3 years have passed since last update.

VMware playerにCentOS7をインストール。

VMware playerのバージョンは6.0.2で、簡単インストールのメニューは

まだ出ていません。そのうち出ると手順前の条件が変わるかも。

VMware Playerで評価を行っている場合、インターネットには接続せず

オフラインでサーバを動かすことがある。

CLI経由でインストールメディアからパッケージをインストールする方法のメモ。

過去記事とほぼ同じ手順なんですが、CentOS7は最小インストールが

デフォルトになっているので今まで以上にはまる人が多そうで

CentOS7はあえて独立させてみました。


(1) メディアを入れる

VMware playerでは右上にあるCDアイコンに色がついていたら

ドライブが接続されている状態です。

グレーアウト?していたらCDアイコンを右クリックから接続。

Win81_000241.png


(2) メディアをマウント

メディアを入れただけでは、ファイルを読み込めないので

ドライブをマウントしてメディアの中のファイルを使用できるようにする。

・メディアをマウントするディレクトリの作成

# mkdir /media/centos7

・メディアをマウント

# mount -t iso9660 /dev/cdrom /media/centos7

mount: /dev/sr0 is write-protected, mounting read-only

※環境に合わせて調整が必要かも

自分の環境では /dev/cdrom がなくて /dev/cdrom1 だった

・内容確認

# ls -l /media/centos7/

合計 607
-rw-r--r--. 1 500 502 14 7月 5 01:01 CentOS_BuildTag
drwxr-xr-x. 3 500 502 2048 7月 5 00:59 EFI
-rw-r--r--. 1 500 502 611 7月 5 01:01 EULA
-rw-r--r--. 1 500 502 18009 7月 5 01:01 GPL
drwxr-xr-x. 2 500 502 2048 7月 5 00:59 LiveOS
drwxr-xr-x. 2 500 502 581632 7月 5 19:26 Packages
-rw-r--r--. 1 500 502 1690 7月 5 01:01 RPM-GPG-KEY-CentOS-7
-rw-r--r--. 1 500 502 1690 7月 5 01:01 RPM-GPG-KEY-CentOS-Testing-7
-r--r--r--. 1 root root 2883 7月 7 02:32 TRANS.TBL
drwxr-xr-x. 3 500 502 2048 7月 5 00:59 images
drwxr-xr-x. 2 500 502 2048 7月 5 00:59 isolinux
drwxr-xr-x. 2 root root 4096 7月 5 19:43 repodata


(3) viでrepoファイル作成

レポジトリの設定が入っているディレクトリに

新規にレポジトリ定義用の設定ファイルを作成する。

・レポジトリ設定ディレクトリに移動

# cd /etc/yum.repos.d/

# ls -l
total 16
-rw-r--r--. 1 root root 1926 Jul 6 16:30 CentOS-Base.repo
-rw-r--r--. 1 root root 638 Nov 27 2013 CentOS-Debuginfo.repo
-rw-r--r--. 1 root root 630 Nov 27 2013 CentOS-Media.repo
-rw-r--r--. 1 root root 3664 Nov 27 2013 CentOS-Vault.repo

・ファイルの作成

# vi media_default.repo

[media_default]

name=media_default
baseurl=file:///media/centos7 ※
gpgcheck=0
enabled=0

・※の部分にメディアがマウントされたパスを入れる。

 スラッシュが多くて分かりずらいけど、file:///media/centos7 で分かれる。

・内容の確認

# cat media_default.repo

準備はこれで完了。


(4) アプリケーションのインストール

パッケージリストを取得してみる。

作成したrepo以外を一緒に取得するとエラーになることがあるので、

media_default のみを指定する。

# yum --disablerepo=\* --enablerepo=media_default list

読み込んだプラグイン:fastestmirror
media_default | 3.6 kB 00:00
(1/2): media_default/group_gz | 157 kB 00:00
(2/2): media_default/primary_db | 2.7 MB 00:00
Determining fastest mirrors
インストール済みパッケージ
ModemManager-glib.x86_64 1.1.0-6.git20130913.el7 @anaconda
NetworkManager.x86_64 1:0.9.9.1-13.git20140326.4dba720.el7
@anaconda
NetworkManager-glib.x86_64 1:0.9.9.1-13.git20140326.4dba720.el7
(略)

パッケージがたくさん表示されたらOK。

CentOS7 では apache(httpd) すら入ってなかったのでインストールしてみる。

# yum --disablerepo=\* --enablerepo=media_default install httpd

読み込んだプラグイン:fastestmirror
Loading mirror speeds from cached hostfile
依存性の解決をしています
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> パッケージ httpd.x86_64 0:2.4.6-17.el7.centos.1 を インストール
--> 依存性の処理をしています: httpd-tools = 2.4.6-17.el7.centos.1 のパッケージ: httpd-2.4.6-17.el7.centos.1.x86_64
--> 依存性の処理をしています: /etc/mime.types のパッケージ: httpd-2.4.6-17.el7.centos.1.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libaprutil-1.so.0()(64bit) のパッケージ: httpd-2.4.6-17.el7.centos.1.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libapr-1.so.0()(64bit) のパッケージ: httpd-2.4.6-17.el7.centos.1.x86_64
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> パッケージ apr.x86_64 0:1.4.8-3.el7 を インストール
---> パッケージ apr-util.x86_64 0:1.5.2-6.el7 を インストール
---> パッケージ httpd-tools.x86_64 0:2.4.6-17.el7.centos.1 を インストール
---> パッケージ mailcap.noarch 0:2.1.41-2.el7 を インストール
--> 依存性解決を終了しました。

依存性を解決しました

================================================================================
Package アーキテクチャー
バージョン リポジトリー 容量
================================================================================
インストール中:
httpd x86_64 2.4.6-17.el7.centos.1 media_default 2.7 M
依存性関連でのインストールをします:
apr x86_64 1.4.8-3.el7 media_default 103 k
apr-util x86_64 1.5.2-6.el7 media_default 92 k
httpd-tools x86_64 2.4.6-17.el7.centos.1 media_default 77 k
mailcap noarch 2.1.41-2.el7 media_default 31 k

トランザクションの要約
================================================================================
インストール 1 パッケージ (+4 個の依存関係のパッケージ)

総ダウンロード容量: 3.0 M
インストール容量: 10 M
Is this ok [y/d/N]: y
Downloading packages:
--------------------------------------------------------------------------------
合計 14 MB/s | 3.0 MB 00:00
Running transaction check
Running transaction test
Transaction test succeeded
Running transaction
インストール中 : apr-1.4.8-3.el7.x86_64 [######################] 1/5
インストール中 : apr-util-1.5.2-6.el7.x [######################] 2/5
インストール中 : httpd-tools-2.4.6-17.e [######################] 3/5
インストール中 : mailcap-2.1.41-2.el7.n [######################] 4/5
インストール中 : httpd-2.4.6-17.el7.cen [######################] 5/5
検証中 : mailcap-2.1.41-2.el7.noarch 1/5
検証中 : httpd-2.4.6-17.el7.centos.1.x86_64 2/5
検証中 : apr-util-1.5.2-6.el7.x86_64 3/5
検証中 : apr-1.4.8-3.el7.x86_64 4/5
検証中 : httpd-tools-2.4.6-17.el7.centos.1.x86_64 5/5

インストール:
httpd.x86_64 0:2.4.6-17.el7.centos.1

依存性関連をインストールしました:
apr.x86_64 0:1.4.8-3.el7 apr-util.x86_64 0:1.5.2-6.el7
httpd-tools.x86_64 0:2.4.6-17.el7.centos.1 mailcap.noarch 0:2.1.41-2.el7

完了しました!

CentOS7 のapacheのバージョンは 2.4.6 みたいですね。


(5) メディアのアンマウント

# umount /media/centos7

# rm -rf /media/centos7


(6) メディアを取り外す