Edited at

GitHub Pages でデモ用 Web サイトを無料公開する方法

More than 3 years have passed since last update.

Qiita の記事を書いているときデモ用の Web サイトを作成して公開したいときがある。そんなときに GitHub Pages で静的な Web サイトを無料公開するのが便利なのでメモっとく。


GitHub にリポジトリを作成する

この記事では Repository name を github-pages-demo でリポジトリを作成する。


デモ用 Web サイトを制作する

$ mkdir github-pages-demo

$ cd github-pages-demo
$ cat > index.html << EOS
<!DOCTYPE html>
<title>Demo Website</title>
<h1>Demo Website</h1>
EOS


ローカルに Git リポジトリを作成してコミットする

$ git init

$ git add .
$ git commit -m "Add a demo website"


master ブランチを gh-pages ブランチに変更する

gh-pages ブランチのコンテンツが Web サイトとして公開される。GitHub Pages を利用したいだけのリポジトリなので master ブランチは不要。

$ git branch -m master gh-pages


gh-pages ブランチを GitHub リポジトリにプッシュする

$ git remote add origin https://github.com/takuya0301/github-pages-demo.git

$ git push origin gh-pages


takuya0301.github.io/github-pages-demo に公開される

http://takuya0301.github.io/github-pages-demo