Help us understand the problem. What is going on with this article?

コンパイルエラーやランタイムエラーを直していくだけでiOSアプリの作り方がわかるプロジェクト

More than 1 year has passed since last update.

を作りました。

takasek/MokuMokuNotes_iOS: Quest based learning tool for writing a basic iOS app
https://github.com/takasek/MokuMokuNotes_iOS

モチベーション

元々、 Androidエンジニアの@callipanが、私のAndroid入門のためにわざわざ コンパイルエラーやランタイムエラーを直していくだけでAndroidアプリの作り方がわかるプロジェクト を用意してくれたんですが、それがとても楽しかったのでiOS版を作りました。

(2018/5/12追記)
インスパイヤ元であるAndroid版も、パワーアップして公開されました!
panpanini/MokuMokuNotes_Android: Quest based learning tool for writing a basic Android app
https://github.com/panpanini/MokuMokuNotes_Android

コンセプト

ゲームのように、クエストをひとつひとつクリアしていくことで自然にレベルアップできる教材になるよう意識しました。

何が学べるか

  • Xcodeでのファイルの検索方法
  • delegateパターン(MVP)
  • Storyboardの使い方
  • Outlet接続
  • tableviewのregisterやdequeue
  • 画面遷移

あたりを段階的に楽しく学習できます。

あそびかた

  1. Mac AppStoreでXcodeをインストールする
  2. git clone https://github.com/takasek/MokuMokuNotes_iOS.git する
  3. Xcodeでプロジェクトを開いて、ビルドする
    • しかしビルドエラーに遭遇する image.png
  4. ヒントをたよりにビルドエラーを直す
    • この場合、 hint: press Command+/ とあるので従うと… image.png 直った!
  5. 再びビルドする
    • Command+BCommand+R というショートカットキーが使えることは、上のメッセージをよく読んだ諸兄であればもうおわかりですね?
    • 今度はビルドが通ったようです! image.png
    • しかしアプリを実行すると、ランタイム(実行時)エラーに遭遇 image.png
  6. ヒントをたよりにランタイムエラーを直す
    • ヒントにあるように、MVPについてのスライドを読んだり、リポジトリのアーキテクチャ図を確認したら、行を削除
  7. 再びアプリを実行すると…この後に何が起こるかはお楽しみ。さあ冒険のはじまりです。

あそんでくれたひとの声

ネタバレになっちゃいますが最終クエストはそんな感じです。
どうです? わくわくしてきましたか?

フィードバック募集中!

「何すればいいのか困った」「ここヒント少ない」「英語おかしい」とかでもフィードバックもらえたら改善しますので是非お寄せください。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away