Edited at

人類fish shell化計画

More than 1 year has passed since last update.

こんにちは、株式会社スマートドライブでフロントエンドエンジニアをしているオオキです。

今回は、僕のお気に入りのシェルであるfishを紹介したいと思います。


fish?

fishとはシェルの一種でzshと同じようなものです。

https://fishshell.com/

インストールの方法とかは検索してみてください。

zshからfish-shellへ体験入門

fish shell を使いたい人生だった

ドキュメントの全訳もあります。とても素晴らしい。

全訳!fishシェル普及計画


fishのメリット


軽い

一番のメリットはこれ。とても軽いです。

具体的に比較したわけではないですが、起動時間はzshの半分、いやもっと速いかもしれません。


設定ファイルがシンプル

bashと同じくらいシンプルな記述でzshと同じくらい便利な機能を使うことができます。

履歴と補完機能が標準で搭載されているので、基本的な機能を使うだけであれば設定を追加しなくても良いかもしれません。


プラグインマネージャーが優秀

fishではfishermanというプラグインマネージャーを使います。

難しい設定やコマンドがなくシンプルでわかりやすいのが特徴です。

また、起動が早くfish自体の起動を邪魔することもありません。


シンプルでクリーンなスクリプト構文

モダンな構文でシンプルに設定を記述することができます。

set -x PATH $PATH /Users/hogehoge/.rbenv/shims

rbenv rehash >/dev/null ^&1
rbenv init - | source


日本語ドキュメントがある

全訳!fishシェル普及計画というドキュメントサイトがあり、すべて日本語で書かれています。

ドキュメントが日本語になっているというだけで、十分fishを使う理由になると思います。


エラーがメッセージが親切

エラーの解消方法を具体的に示してくれます。これはとても素晴らしいことです。


結論

fish shellを使いましょう。