search
LoginSignup
0

More than 1 year has passed since last update.

posted at

updated at

インフラ未経験エンジニアのソリューションアーキテクトアソシエイト (SAA-C02) 合格体験記

はじめに

  • 標記の通り、インフラ未経験エンジニアによる AWS ソリューションアーキテクトアソシエイトの試験対策をまとめた記事です。1
  • インフラ構築についてはオンプレミスを含めても未経験のため、ハンズオンの経験が大事だと思いました。
  • 2回目の受験でギリギリで合格できました。

受験動機

  • クラウドの強みとの一つに、スピーディーかつスケーラブルに、開発環境の構築からサービスの展開ができることだと思います。世の中のスピード感に対応するための一つの手段としてクラウドがあるのかなと思い勉強し始めました。2
  • その勉強の中で知識・技術のレベルを客観的に把握できるのがAWS認定の資格試験と思い受験しました。
  • あとは、ソリューションアーキテクトアソシエイトに合格すると会社から奨励金がもらえるからです。

勉強方法

その他資料

  • AWS 認定セッション
    • AWS Summit 2020 の認定試験に関する資料集です。ソリューションアーキテクトアソシエイトに関する資料があります。
  • Get Certified 2020
    • AWS提供の無料の認定試験に関するワークショップです。定期的に開催している様子で、2020/09/25に開催予定。

模擬試験

公式

  • AWS training and certification
    • AWSが提供する公式の模試です。あくまで基礎的な内容で、本番の試験はもっと難易度が上がります。

Udemy

結果

  • 753点 / 1000点 (合格ラインは720点)
    • ちなみに1回目は689点でした。2回目の受験は、1回目の受験の2ヶ月後です。
    • ギリギリなので偉そうなことは言えないですね。精進します。
  • 出題範囲の分野ごとの理解の度合い(再学習の必要あり or 十分な知識を有する)も教えてくれます。
    • 分野1:レジリエントアーキテクチャ ・・・ 十分な知識を有する
    • 分野2:高パフォーマンスアーキテクチャの設計 ・・・ 十分な知識を有する
    • 分野3:セキュアなアプリケーションとアーキテクチャの設計 ・・・ 再学習の必要あり
    • 分野4:コスト最適化アーキテクチャの設計 ・・・ 十分な知識を有する

おわりに

  • 理論と実践のバランスが必要な資格試験だと思いました。
    • オンプレミスで経験がある人はさておき、未経験者は実際に手を動かして、簡単な内容でも一通り自分の手で動かすことが大事だと思いました。
  • インフラ未経験だけど、クラウド (AWS) の活用に興味があって、資格取得をしたい方、スキルアップしたい方への一助となれば幸いです。
  • 次はデベロッパーアソシエイトの認定を目指します。

  1. 画像処理及びコンピュータビジョンのエンジニアでソフトウェア及びアルゴリズム開発に従事しており、クラウド歴は1年半ほどです。 

  2. もちろんクラウドはあくまで手段であって、目的ではないです。何をするかの実現手段の一つではあるものの、スピーディーかつスケーラブルにサービスを提供できるのが強みなので、習得して損はないと思っています。 

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
0