Help us understand the problem. What is going on with this article?

railsメモ

  • ORMとは

wikiによると

O/Rマッピングとは、オブジェクト指向言語におけるオブジェクトと、リレーショナルデータベースにおける>レコードとを対照させることである。ここでの「マッピング」とは「対応付ける」というほどの意味である。

O/Rマッピングによって、リレーショナルデータベースのレコードがオブジェクトとして直感的に扱えるよう?になり、リレーショナルデータベースにアクセスするプログラムを記述する処理を容易にすることが可能となる。オブジェクトへのデータ取得などの処理を透過的に行えるようになるので、煩雑になりがちなデータベースに関する処理の記述がスマートになり、また柔軟なアプリケーションの構築が可能となる。

なお、O/Rマッピング用のフレームワークやライブラリはO/Rマッパーなどと呼ばれる。代表的なものとしては、Java言語向けのHibernateやRuby言語向けのActiveRecordなどがある。

との事である。
つまり、ActiveRecordが入ってるおかげでスクリプト言語と同様に、翻訳しなくても自動翻訳して
データベースとやり取りすることを可能にしているというようなことだと思われる。

  • database.ymlファイルの主な役割とは

db:createのコマンドを実行した時に作成されるデータベースの名称を指定する。

RailsアプリケーションがSQLサーバーにアクセスするときのソケットファイルの位置を指定する。

とのことであるがあまりよくわかっていない

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした