Arduino
MIDI
mocoLUFA

Macへのdfu-programmerのインストールはhomebrewで

More than 3 years have passed since last update.


タイトルが全て

MacユーザーがArduino UNO Rev.3のATmega16u2などを書き変えたい時(主にmocoLUFAなどを使いたい時ですね!)に利用するコマンドツール dfu-programmer ですが、いろいろとハマリポイントがあり、以前、Arduino UNO R3 + dfu-programmerって、みんなどうしてるの?という記事を書きました。

時は流れ、ずいぶん簡単になったようです。タイトル通りにすればOK。


homebrewで

homebrewは、こちら↓から入れてください。

http://brew.sh/index_ja.html

El Capitanな方は、運が悪いとうまく入れられないようです。

トラブル発生な方は、下記記事など参考にして入れましょう〜。

【Mac】OS X 10.11 El CapitanにHomebrewをインストールする方法

とりあえず、homebrewが入っている場合、下記コマンドでdfu-programmerが入れられます。


$ brew update

$ brew install dfu-programmer


これで、私は v.0.7.2が入りました。

もちろん、Arduino UNO Rev.3 で mocoLUFA の書き込みにも成功しました。


余談(dfu-programmerを使ってArduino UNO Rev.3 へmocoLUFAを書き込み方法)

下記スライドに以前書きましたので参考にどーぞー。

ArduinoでMidiコントローラーを作ろう

※P.12〜17あたりを参考にしてください。(それ以外のページは情報が古かったりするので)

以上でーす。