Help us understand the problem. What is going on with this article?

Firebase 入門 - 環境を整える

More than 3 years have passed since last update.

いま作ろうとしている ロボット的な物のサーバとして GoogleのBaaS Firebase を使ってみようと思っているので、初期設定等のまとめを書いてみました。

新規作成&デプロイ

  • Googleアカウントで firebase console へログインする
    https://firebase.google.com/?hl=ja
  • 新規プロジェクトを作成する。
    "国 / 地域" として日本が選べるので選択する
  • コマンドラインツール firebase-tools を npm でインストールする
    npm install -g firebase-tools
  • コマンドラインツールでログインをする
    firebase login
  • プロジェクトディレクトリを初期化する
    firebase init
  • 今回はサンプルなので Hosting を選び、2で作成したプロジェクトを選択する
    残りの選択は全て Yes で。
    firebase.jsonpublic ディレクトリが作成される。
  • public/index.html を開いて適当に編集する。
  • ローカル環境で実行して内容を確認してみる
    firebase serve
    表示される URLをブラウザで開く
    http://localhost:5000
  • デプロイを実行する
    firebase deploy --only hosting
    --only hostingで一部デプロイ。--only パラメータで指定出来るのは hostingdatabasestorage この3種類。
  • デプロイ成功したら ブラウザで開いてみる.
    firebase open hosting:site

非常に簡単に環境を作ることができ、デプロイまで実行できました。

参考

Firebaseの始め方

t_furu
1980年鹿児島県霧島市生まれ 東京の中小IT企業にて物流システム開発に従事。その他通信関連企業経験を経てフリーランスとなり、ソフトウェアだけでなくハードウェア系込みのサービス開発に取り組み、現在に至る。 鹿児島初の モノづくりスペース TUKUDDO を運営中してましたが、移転閉店。 現在は 秋葉原にて ベンチャー企業に所属して Webサービスを開発中。
http://tf-web.jp
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away