Help us understand the problem. What is going on with this article?

raspberrypi3にraspbianをインストールしてSSH接続する

More than 1 year has passed since last update.

準備(必要なもの)

  • raspberrypi3 model B
  • microSD (だいたい8GB以上あれば)
  • HDMIケーブル
  • HDMI接続できるディスプレイ
  • microUSB タイプBの電源(5V 2.0A~2.5A)
  • USB接続のキーボード、マウス(Bluetooth接続でできるのかは未確認)
  • raspberrypi用ケース(無くても問題ない)
  • microSD書き込み用端末(windows,macなど)
  • microSDリーダ
  • LANケーブル(Wifiで接続する場合は不要)

OSのインストール

  1. OSのイメージファイルを下記からダウンロードする。
    • 公式サイトからraspbian jessieというファイルをZIPで落としてくる。
    • 落としてきたZIPファイルを解凍する。 (raspbian jessie liteはcui版)
  2. microSDに書き込む

    • 解凍したファイルをDD for WindowsでmicroSDに書き込む。
      • 管理者として実行する。
        DDWin実行.jpg
      • ディスク選択でmicroSDのドライブを選択、ファイル選択で解凍してきたイメージファイルを選択する。
        DDforWindows1.jpg
      • 書込をクリックする。
        ddforwindows2.jpg
      • 何回かポップアップがでるがすべて「はい」をクリックすると書込みがスタートする。
  3. raspbian 2016-11-25版以上の場合
    そのままではsshでログインできません。
    raspbian 2016-11-25版以上はssh接続がデフォルトで無効となったため、
    microSDに書き込んだ後、sshという空のファイルを作成しておくことによりsshログインができるようになる。

  4. raspberrypi3でraspbian起動

    • キーボード、マウスを接続後前項で用意したmicroSDを挿入し、給電用microUSBケーブルを接続する。(raspberrypiには電源スイッチはないため接続した瞬間に起動する。)
    • 有線でLAN接続していない場合には、raspbian起動後、右上にあるネットワークアイコンをクリック、接続先SSIDを選択し、パスワードを入力することによってWifi接続される。
    • ネットワークに接続されていることを確認する。
    • 左上にあるTERMINALをクリックする。
    • 起動した画面に下記コマンドを入力する。(場合により数十分かかる)
      • sudo apt-get update
      • sudo apt-get upgrade

日本語キーボード対応

  • デフォルトだと英語キーボードのため設定を日本語キーボードに変更する。
    • デスクトップ画面左上のmenuをクリック→Preferences→Mouse and KeyBoard Settings→Keyboard→Keyboard Layoutをクリック
    • CountryからJapanを選択
    • Variantはそのままでよさげ(Japanese(PC98xx Series))

WiFi設定(有線接続だけでよい場合は不要)

  • 下記コマンドを[SSID] [password]を書き換えて実行する。
    $ sudo sh -c 'wpa_passphrase [SSID] [password] >> /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf'
  • [password]の内容も/etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.confに書き込まれてしまうため消しておくこと。
  • reboot後WiFiが繋がっているか確認する。

IPアドレス固定

  • 想定設定例:
    • IP : 192.168.0.10
    • subnetmask : 255.255.255.0
    • gateway : 192.168.0.1
    • DNSサーバ : 192.168.0.1
  • $ sudo vi /etc/dhcpcd.conf

     interface eth0 #(Wifiの場合はwlan0)
     static ip_address=192.168.0.10/24
     static routers=192.168.0.1
     static domain_name_servers=192.168.0.1
    

ssh接続

  • ssh接続元の端末から前項で設定したIPアドレスにssh接続を行い成功すれば問題なし。
    • ユーザ名:pi
    • パスワード:raspberry

参考にさせていただいたページ:

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away