Help us understand the problem. What is going on with this article?

【Objective-C】.hファイルでswiftのクラスを呼び出す

More than 1 year has passed since last update.

やりたいこと

Objective-C の .hファイルで、swiftのクラスを呼びだしたい。

なぜ?

swiftで定義したスキーマクラスをObjective-Cのproperty(外部からアクセスできるインスタンス変数)に組み込みたかったから

前提

以下のようなクラスをswiftで実装したとします。
内部変数に深い意味はありません。少し複雑なスキーマだ、と想定してください。
Objective-C側で呼び出せるようにNSObjectを継承していることには留意しておいてください。

hoge.swift
class SwiftClass:NSObject{
    init(a:CGFloat, b:Int, c:String){
        self.a = a
        self.b = b
        self.c = c
    }
    var a:CGFloat
    var b:Int
    var c:String
}

NG例

色々探りましたが、まず試したのは以下のような実装。
.mファイルではイケる方法ですが、、

hoge.h
#import "{Project名}-Swift.h"

@interface ObcClass : NSObject

@property SwiftClass *swift_schema;

@end

.hファイルでは、

'{Project名}-Swift.h' file not found.

と、エラリます。

OK例

importするのではなく、class宣言をしてください。

hoge.h
@class SwiftClass;

@interface ObcClass : NSObject

@property SwiftClass *swift_schema;

@end

参考

おわり

僕は普段swiftで書いているんですが、アプリの既存コードをイジる際には、Objective-Cを触ることが多々あります。そこで躓きやすいのが、Swift連携の箇所で、今回の記事みたいなケースは結構あると思います。参考にしていただければ。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away