AWS EC2のCentos7でTomcatをセットアップしたので、
忘備録として残しておこうと思います。

EC2でインスタンス生成

まず最初にAWSにログインし、EC2でインスタンスを作成する。

その際、8080番ポートをセキュリティグループに追加しておく。

Java jdkをインストール

Javaのjdkとコンパイラをyumでインストールする。
$ sudo yum install java-1.8.0-openjdk-devel
(バージョンは適宜変更する。openjdk-develをつけないとコンパイラがインストールされないので注意。)
$ java -version
$ javac -version
を入力し、バージョン情報が表示されたら次へ進む。

Tomcatをインストールする

Tomcatをyumでインストールする。
$ sudo yum install tomcat
終わったらブラウザで確認できるようにwebappsと管理画面の管理に使用するadmin-webappsをインストールする。
$ sudo yum install tomcat-webapps tomcat-admin-webapps

Tomcatを起動させる

次のコマンドで本当にインストールされたか確認
tomcat version
表示されたらTomcatを起動させる
$ sudo systemctl start tomcat

このあと8080番ポートにアクセスする

ブラウザに猫が現れたら成功!!!

手こずったところ

学校のネットワークのポートが空いていなかった

学校のネットワークで作業してたら8080番ポートが空いていなくてちょっと焦った。

admin-webappsを入れ忘れた

admin-webappsを入れ忘れて猫に会えなかった。

思ったこと

Tomcatをセットアップしたけど、HelloWorld!しか作っていないので何かに使えないか考えることにします。

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.