Posted at

Lubuntu/LXDEのLXTerminalをlogin-shellとしてメニューから起動する

More than 3 years have passed since last update.

LXTerminal から Ruby/rvm を使いたいとき、rvm が login-shell として動作することを求めるのでそうなるように指定します。ついでにウィンドウサイズを 80x40 にします。


メニューの編集の準備

上記の為に MainMenu の LXTerminal の起動オプションを編集したいのですが、面倒なのでエディタを入れます。


  1. java runtimeをインストール。


  2. http://lxmed.sourceforge.net/download.html からダウンロードしてインストール。

$ sudo apt-get install default-jre

$ tar xf lxmed-20120515.tar.gz # ダウンロードしたファイル
$ ( cd lxmed; sudo sh ./install.sh )

これで MainMenu - Preferences - MainMenuEditor が使えるようになります。


LXTerminal の起動オプションの変更


  1. MainMenuEditor を起動して Accessories - LXTerminal の Property を開く。

  2. Commandの項目を lxterminal から lxterminal --geometry=80x40 -e "bash -il" に変更。

この後に MainMenu から Add to desktop したり Application Launch Bar Settings で LXTerminal を追加すると、そこからは login-shell/80x40 で起動します。