Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
0
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@suzuki0430

AWS未経験から6週間でSAA-C02に合格する方法 結論:ハンズオンと公式模試は必要ない

はじめに

2020年9月にAWS認定ソリューションアーキテクトアソシエイト(SAA-C02)試験に合格しました。

勉強を開始した時点でAWS知識はゼロ、また、業務関連の知識習得も必要で試験勉強のみに集中するのは難しい状況でしたが、6週間のスキマ時間の勉强で余裕をもって合格することができました。

効率も再現性も高い勉強ができたので、今後受験される方の参考になればと思い記事にしました。

結論をいうと、試験合格のためだけならハンズオンも公式模試も必要ありません。

学習開始時の私のスペック

  • 営業からエンジニアに転職して2週間
  • 業務はモバイルアプリ開発(TypeScript, React Native)とバックエンド開発(PHP, Laravel)
  • AWS知識はゼロ(いーしーつー?なんやそれ...?レベル)

受験の動機

  • 錯覚資産を得るため
  • AWS業務に関わる足がかりにするため
  • 社内でAWS知ってるキャラのポジションを確立するため

未経験からエンジニアに転職した人ならわかると思うのですが、入社直後は自分だけにできる仕事はなく自己肯定感が下がりがちです。業務をしっかりこなすことでまわりからの信頼を徐々に得ていく、というのが定石なのですが、前職から年収が250万以上下がって生活が苦しかった私には、周りからの信頼を得ることと同時に、エンジニアとしての市場価値を早く上げて給料アップしたいという気持ちがありました。

社内にはAWSをバリバリ使える方よりも勉強中の方のほうが多く、「SAA-C02合格」を目標に掲げている方々も数人いらっしゃったので、この人達よりも先に試験に合格してしまえば、マネージャへのアピールになりインフラ業務に携われるだろうと思いました。

勉強の詳細

使った教材と勉強の流れをまとめました。

教材

勉強の流れ(6週間)

0週目

勉強を開始する前に試験に申込みます。

どんな試験にも言えることですが、試験日が決まっているだけで勉強のモチベーションがめちゃくちゃ変わってきます。
また、仕事しながらの試験勉強は長期戦になるほど辛くなってきます。1-2ヶ月くらいの短期決戦でいきましょう。

1週目

まずは知識のインプットから始めます。

インプットには「aws WEB問題集で学習しよう」を活用します。問題集というよりAWSサービスに関するクイズのようなイメージが強く、本番試験のような問題はあまりでません。しかし、問題を解いて解説を読んでいくだけでサービスに関する知識を確実に身につけることができます。約7問で1セットとなっており、これが140セットほど(1000問以上)あります。全問解くためにはゴールドプランに入る必要があります。

最初の1週間で問題集を1周することを目指します。
全く解けなくても問題ありません。とりあえず最後まで解ききって、「1000問解いたぞ!」という自信をつけることが大事です。

私の場合は、出社前と昼休みの間(あわせて約2時間)に毎日約20セットの問題をスマホで解いてました。

2週目

問題集2周目を解きます。

2周目に入るとわかる問題が増えて1周目より解くのが楽になっていると思います。
全部解けた問題のセットがあれば番号をメモします。3週目はこれらを解く必要はありません。

20~30セット(200問)くらい解けるようになっていれば順調に知識が身についていると思います。

3週目

ここから知識補強フェーズに入ります。

1~2周目は問題を解ききるだけで精一杯だったと思うのですが、3周目はそんなに時間はかからないと思います。
問題の理解に時間をかけるため、わからない問題があったら、解説と合わせて「AWS サービス別資料のPDF」を読みます。

こちらはAWSの中の人が公式で出している資料なので、そこらの参考書よりも正確で詳細な内容が書いてあります。
Kinesis, ECS, WAFなどは問題集の解説だけだとよくわからないので、こちらの資料を呼んでおくと理解が深まります。

4-5週目

だいぶ知識が身についてきたと思うので、ここからはひたすら実践問題を解きます。

おすすめは【SAA-C02版】AWS 認定ソリューションアーキテクト アソシエイト模擬試験問題集というUdemyの問題集です。模擬試験が6回分収録されており、力試しにもってこいの教材です。

本番試験と問題の傾向が非常に近く、ほぼ同じ問題が本番で5問くらい出ました。
ただ、難易度は本番よりも高いので、解けなくても落ち込む必要はありません(試験前日に解いて40%くらいでした...)。

1~5回分の試験を1日1回ずつ解き、わからなかった問題があれば、サービス別資料を片手に見直します。2週間で3周を目指してください。

また、問題集は頻繁に行われているUdemyのセール中に買いましょう。だいたい1500円くらいです。

6週目

最後の週は、WEB問題集とUdemy問題集で解けなかった問題をひたすら解き、苦手の穴を潰します。

そして試験前日になったら、Udemy問題集の残りの1回分を受けます。これが40%以上取れていれば、本番試験にはおそらく受かります。

合格してよかったこと

  • マネージャだけではなく、その他同僚の方々にも「こいつすげーな」という目でみられるようになった(錯覚資産のゲット)
  • インフラ周りの話に混ぜてもらえるようになった
  • AWSサービスを苦手意識なくアプリの機能に組み込めるようになった(SQS, Lambda, API Gatewayなど)

錯覚資産を得られただけでなく、様々なAWSサービスの用途を知ったことで、自分が関わっているサービスの問題解決の手段として使えるようになったのが一番大きかったです。
また、業務と両立して試験に合格したことで、「ちゃんと努力ができる奴」という印象が付き、いろんな仕事をまかせてもらえるようになりました。

おわりに

資格試験の勉強をすることは短期間で知識を身につけるのに有効な手段だと思います。また、SAA-C02は錯覚資産を得るには非常にコスパがよいので、みなさんにおすすめです。

0
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
suzuki0430
2020年7月からエンジニアとして働いています。 React, TypeScript, Laravel, AWSのアウトプットをしていこうと思います。 上白石の中では萌歌、広瀬の中では香美が好きです。

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
0
Help us understand the problem. What is going on with this article?