Edited at

[Linux]ファイルの圧縮、解凍方法

Linuxでファイルの圧縮、解凍方法をよく忘れるのでまとめておく。

忘れてもググればすぐ出てくるけど。


tar解凍全般

optionにz,j,J等の圧縮形式を指定しなくても、拡張子ファイル先頭の数バイトで判別して解凍してくれる

@tetsu_kobaさんからコメントにより教えてもらいました

tar -xvf xxx.tar.yy


tar.gz

圧縮

tar -zcvf xxxx.tar.gz directory

解凍

tar -zxvf xxxx.tar.gz


tar.bz2

圧縮

tar -jcvf xxxx.tar.bz2 directory

解凍

tar -jxvf xxxx.tar.bz2


tar.xz

圧縮

tar -Jcvf xxxx.tar.xz directory

解凍

tar -Jxvf xxxx.tar.xz


tar

圧縮

tar -cvf xxxx.tar directory

解凍

tar -xvf xxxx.tar


zip

圧縮

zip -r xxxx.zip directory

解凍

unzip xxxx.zip

※unarコマンドを@Hayakuchi0さんから教えてもらいました。

Windows上で日本語ファイル名のファイルをzipで圧縮して、Linux上でunzipにより解凍すると文字化けすることがありますが、unarで解凍すると文字化けしないようです。

unar xxxx.zip

私が確認した環境CentOS7にはunarはインストールされていなかったので、

インストールして試しました。

unarはzip以外も解凍できるようです。


optionの意味

option
description

c
新しいtarファイルを作る (create)

v
圧縮・解凍状況を表示(基本的にvは指定しなくてもいいが状況がわからないので精神衛生上良くない)(verbose)

f
圧縮ファイル名指定 (filename)

x
解凍 (extract)

z
gz

j
bz2

J
xz