アルゴリズム
人工知能
遅延評価
波動方程式

時系列のデータを使い、遅延予測!!!

はじめに

人間的な考え方の実現のために
ニューロンを取っ払っていこうと思います!!
不可能だと思ったらいってください。
作り始めてしまうので...

 仕組み

まず時系列のデータを用意します。
イラスト、前よりうまくなってきた~☆
無題.6.jpg
色を時間ごとにつけた
矢印はわかりやすいようにつけた。
無題.7.jpg
過去の情報が現在の値を予想する(過去は場所によって影響力が違う)
無題.8.jpg
というか必然的にそうなる。と考えられる(笑)
無題.9.jpg
情報量、計算量、バグが多い と思う。しかし前回とは違い影響の場所、学習速度、人間に理由が理解しやすい と思う。
無題.10.jpg

終わりに

説明が下手ですみません...(-.-)
同じようなものを知っているなら教えてください!!