Help us understand the problem. What is going on with this article?

AmazonLinuxでのタイムゾーン設定

More than 5 years have passed since last update.

EC2上のAmazonLinuxでタイムゾーンをAsia/Tokyoにしていたつもりが、
glibcの更新時にUTCに戻されるという目にあったので、その対応メモ。

要約

すでに起動済みのインスタンスの場合は以下の2点を行う。

  1. /etc/localtimeに使いたいタイムゾーンへのシンボリックリンクを作成する。
  2. /etc/sysconfig/clockを書き換える

すでに動いているインスタンスの場合

/etc/localtimeの変更

こちらに記述されている対応方法の通り。
これで即時反映される。

【Linux】タイムゾーン(Timezone)の変更 - Qiita

/etc/sysconfig/clockの変更

/etc/localtimeの変更だけだと、glibcの変更時にUTCに戻ってしまう。
対応方法は以下に記述されている通り。
本来ならこちらの手順だけでいいが、AmazonLinuxだと設定後rebootしないと反映されないので、
/etc/localtimeの方も更新している。

glibcを更新しても大丈夫な「正しい」タイムゾーンの設定方法 (2/3追記あり) - めもおきば

/etc/sysconfig/clock
ZONE="Asia/Tokyo"
UTC=true

/etc/sysconfig/clock内の「UTC=true」の箇所はそのままの方がいいと思われる。
falseにするとハードウェアのクロックもローカルタイムで設定されてしまう。

これからインスタンスを起動する場合

UserDataでtimezoneを指定してから起動する。
こちらが参考になる。
Amazon Linux起動時にCloudInitで設定するもの « サーバーワークス エンジニアブログ

#cloud-config
timezone: "Asia/Tokyo"
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした