Windows
cmd
Windows10

コマンドプロンプトで補完機能が効かない場合の対処[Windows 10]

先日Windowsのコマンドプロンプトで補完機能が効かなくなっていることに気付きました。
Googleで検索したところ、どうもGitツールをインストールする際に、コマンドプロンプトをカスタマイズ指定でインストールしてしまったのが原因らしいです(私自身、デフォルトではなく、カスタマイズ指定してインストールしたかは覚えていませんが、きっとカスタマイズ指定したのでしょう・・)。

対処方法

レジストリエディタ(regedit)を起動します。

以下のレジストリ情報を探します。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Command Processor
image.png

CompletionCharPathCompletionCharの値が0x40になっているのが問題のようで、Tabキーで補完するには0x09にする必要があるようです。

キー名 現状の値 変更後の設定値
CompletionChar 0x40 0x09
PathCompletionChar 0x40 0x09

レジストリエディタを閉じて、コマンドプロンプトを再起動すると補完機能が効くようになりました。

参考にさせて頂いたページ

Windows10のコマンドプロンプトで ファイル名を補完する機能のキーをTABに戻そう@vstsさん