Help us understand the problem. What is going on with this article?

メモ:Raspbianをwheezyからjessieにアップデート

More than 3 years have passed since last update.

注意

RaspbianはJessieのあとのバージョン、Stretchがリリースされたため、この情報は古くなりました。またStretchはクリーンインストールが推奨されています。
https://www.raspberrypi.org/blog/raspbian-stretch/
http://www.raspi.jp/2017/08/raspbian-stretch-released/

過去の情報

wheezyで使用されているglibcが2.13で、Linaroで配布されている新しめのgccでクロスコンパイルしたバイナリが動作しなかったり、GHOSTという脆弱性が報告されているのが分かったので、jessieにアップデートする。

Debian 8 (jessie) リリースノート (ARM EABI 用) | 第4章 Debian 7 (wheezy) からのアップグレード
Updating and Upgrading Raspbian - Raspberry Pi Documentation

参考:Raspbian GNU/Linux upgrade from Wheezy to Raspbian Jessie 8
参考:あっかぎのページ | Raspberry Piのアップデート(Wheezy → Jessie)

手持ちのマシンはサーバ用途でもないし、実験・遊び用だし、SDカードのバックアップもあるのであれば、それほど怖くはない。
以下手順は、参考サイトのものほぼそのまま。

wheezyの最新に更新。

% sudo apt-get update
% sudo apt-get upgrade
% sudo apt-get dist-upgrade

任意のエディタ(nanoが好きです)で、/etc/apt/sources.listの中、および/etc/apt/sources.list.d/collabora.list、/etc/apt/sources.list.d/raspi.listの中の"wheezy"を"jessie"に書き換え。

% sudo nano /etc/apt/sources.list
% sudo nano /etc/apt/sources.list.d/collabora.list
% sudo nano /etc/apt/sources.list.d/raspi.list

再度アップデートし、jessieに更新。

% sudo apt-get update
% sudo apt-get upgrade
% sudo apt-get dist-upgrade

途中サービスの再起動やら、設定ファイルの更新を問い合わせてくる。
更新が完了したらrebootする。

% sudo reboot

再起動後。hostnamectlで確認。Kernelはローカルで入れ替えたもの。

$ hostnamectl
   Static hostname: raspi2
         Icon name: computer
           Chassis: n/a
        Machine ID: XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
           Boot ID: XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
  Operating System: Raspbian GNU/Linux 8 (jessie)
            Kernel: Linux 4.0.7-v7-local+
$ sudo dpkg -l libc6
要望=(U)不明/(I)インストール/(R)削除/(P)完全削除/(H)保持
| 状態=(N)無/(I)インストール済/(C)設定/(U)展開/(F)設定失敗/(H)半インストール/(W)トリガ待ち/(T)トリガ保留
|/ エラー?=(空欄)無/(R)要再インストール (状態,エラーの大文字=異常)
||/ 名前                     バージョン    アーキテクチ 説明
+++-==========================-==================-==================-==========================================================
ii  libc6:armhf                2.19-18            armhf              GNU C Library: Shared libraries
$ /lib/arm-linux-gnueabihf/libc.so.6
GNU C Library (Debian GLIBC 2.19-18) stable release version 2.19, by Roland McGrath et al.
Copyright (C) 2014 Free Software Foundation, Inc.
This is free software; see the source for copying conditions.
There is NO warranty; not even for MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A
PARTICULAR PURPOSE.
Compiled by GNU CC version 4.8.4.
Compiled on a Linux 3.16.7 system on 2015-04-17.
Available extensions:
        crypt add-on version 2.1 by Michael Glad and others
        GNU Libidn by Simon Josefsson
        Native POSIX Threads Library by Ulrich Drepper et al
        BIND-8.2.3-T5B
libc ABIs: UNIQUE
For bug reporting instructions, please see:
<http://www.debian.org/Bugs/>.

不要になったパッケージの削除。

% sudo apt-get autoremove
% sudo apt-get autoclean
spicemanjp
うごごごご。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away