Help us understand the problem. What is going on with this article?

8pinoをATTiny85で置き換える

More than 5 years have passed since last update.

前回詳細した回路をATTiny85で置き換えてみます。

ATTiny85とは

Atmelの8ピンDIP小型AVRマイコンで、8pinoで使用されているマイコンです。

ちなみに、Arduino UNOは約3000円、そのマイコンのATmega328は約500円です。対して、8pinoは888円で、そのマイコンのATTiny85は約200円です。

ATTiny85はIOピン数が少ないですが、省電力なので、ボタン電池をくっつけて、ばらまく的な使い方ができそうです。(まだネット接続できていないので、まだ具体的な紹介ができませんが。。。)

ATTiny85書き込み手順

下記を参考にしました。
Programming an ATtiny w/ Arduino 1.6 (or 1.0)

私の場合は、MacBookAirにて、Arduiono IDE1.6.xを使っていますので、上記手順に従って下記のように対応しました。

  • 「ide-1.6.x.zip」をダウンロードし、解凍。
  • ~/Documents/Arduino/以下に、「hardware」dirを作成
  • 上記で作成した「hardware」以下に、解凍した「attiny」以下を移動。
  • Arduino IDEを終了し、再度起動

上記手順を参考に、ATTiny85にスケッチを書き込みます。
スケッチ内容は前回のものをそのまま使用します。

結果

  • 8pinoをATTiny85に置き換えて、8pinoと同様の動作を確認できました。
    attiny85.JPG

  • ATTiny85への給電用に、Arduinoの3.3VとGNDを接続しています。

まとめ

  • 今回、8pinoをATTiny85に置き換え、同じ動作をすることを確認できました。
  • 実は、ATTiny85に置き換えた場合、反応スピードがかなり遅くなりました、ATTiny85は内部クロック8MHzですが、ここがうまく動作していないようです(ARduinoで書き込む際、defaultの1Mhzになってるかも)。ATTiny85に書き込む際のArduinoのパラメータおよびsleepの値の見直しでなんとかできそうです。

参考

snumano
少年野球・草野球のスコアを家族や知人で共有できるサービス「BaseballScore」を運営しています。 https://baseballscore.herokuapp.com/
http://nushu123.blogspot.jp/
idcf
未来をささえる、Your Innovative Partner
http://www.idcf.jp/cloud/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away