Android
Cordova

cordova build androidでError: Please install Android target: "android-xxが出た時の対策

More than 3 years have passed since last update.


はじめに

以前自分で書いたCordovaでiOS,Androidハイブリッドアプリ開発環境を整えるを再度試していたところタイトルのようなエラーが表示されたので、回避策を書いていきます。


発生したエラー内容

cordova build android

をしたところ以下のエラーが発生

Running command: /Users/sbnoguchi/dev/study/sample-project/platforms/android/cordova/build 

[Error: Please install Android target: "android-22".

Hint: Open the SDK manager by running: /Users/sbnoguchi/Library/Android/sdk/tools/android
You will require:
1. "SDK Platform" for android-22
2. "Android SDK Platform-tools (latest)
3. "Android SDK Build-tools" (latest)]

要は、cordovaでセットされたsdkターゲット番号と実際にAndroid SDKでセットされているSDKのバージョンが違いますよという趣旨のエラーです。


回避策

Crodovaの設定ファイルをAndroid SDKのバージョンに合わせます。


1 Android sdkのバージョンを確認


  • Android Studioを開いて、Preferenceを選択

  • Appearance & Behavior > System Settings > Android SDK

以下の画面が表示されます。

スクリーンショット 2015-10-08 16.27.30.png

Android 6.0が選択されている事が分かります。

ここのAPI Levelの数値をメモしておいてください。

今回の場合23です

API Level = Cordovaの設定ファイルに記載するSDKのターゲットバージョン

になります。


2 AndroidManifest.xmlの変更

以下のファイルを変更します。

/Cordovaのプロジェクトフォルダ/platforms/android/AndroidManifest.xml

Cordovaのプロジェクトフォルダはcordova createで作成済みのフォルダになります。

現状

<uses-sdk android:minSdkVersion="14" android:targetSdkVersion="22" />

targetSdkVersionを23に変更

<uses-sdk android:minSdkVersion="14" android:targetSdkVersion="23" />


3 project.propertiesの変更

以下のファイルを変更します。

/Cordovaのプロジェクトフォルダ/platforms/android/project.properties

現状

target=android-22

target=androidを23に変更

target=android-23

これで再ビルドすればCordovaのターゲットSDKのバージョンとセットされているAndroid SDKのバージョンが同じになるのでビルドに成功するはずです。