search
LoginSignup
7
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

posted at

pacmanのコマンドとオプション

マニュアルからよく使うコマンドのメモ

書式

pacman <operation> [options] [targets]

オペレーションとオプションは同時に指定できる。
例:pacman -Ss qiita

-S, --sync

パッケージの同期を行う。
ターゲットを指定するとインストール。

例:# pacman -S neovim

オプション

-c, --clean

インストールされていないパッケージと未使用の同期データベースをキャッシュから削除。

-s, --search

名前と説明文からパッケージの検索。
キーワードを複数指定するとAND検索。

-u, --sysupgrade

パッケージをすべてアップグレードする。
下記の-yオプションと一緒に使うことが多い。

ターゲットを指定することもでき、pacman -Su fooとするとアップグレードが実行されてからfooのインストール・アップグレードが行われる。

-y, --refresh

リポジトリと同期。
pacman -Syuで同期してアップグレード。

-R, --remove

パッケージを削除。
設定ファイルは .pacsave 拡張子の付いたファイルとして保存される。

オプション

-n, --nosave

設定ファイルをバックアップしない。

-s, --recursive

指定したパッケージと依存パッケージが削除される。
依存パッケージは他のパッケージから必要とされておらず、非明示的にインストールされたものが対象になる。
このオプションを使うと、孤児パッケージが存在しないように保つことができる。

-u, --unneeded

他のパッケージによって必要とされていないターゲットを削除。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
7
Help us understand the problem. What are the problem?