Help us understand the problem. What is going on with this article?

Google Cloud Storage試行「オブジェクトの一般公開」

More than 1 year has passed since last update.

前提

  • GCP環境は保持済み。

実践

01.バケットを作る

01.png

02.名前などは適当

02.png

03.バケットの下にフォルダーを切って

03.png

04.png

04.できたフォルダー内に入って

05.png

05.適当なファイル「ocean.png」をアップロード

06.png

06.できたファイルのリンクを押すと

07.png

07.以下のようなURLでファイルが参照できる

https://25e9e6〜〜〜〜b9dchc3b〜〜〜〜0c9b791uui-apidata.googleusercontent.com/download/storage/v1/b/xxx-tutorial-bucket-01/o/xxx-folder-01%2Focean.jpg?qk=G89MEtE6Cf1Ieo〜〜

でも、これは、あくまで認証済みの自分しか見えないもの(のはず)。
08.png

08.なので、一般公開してみる

09.png
10.png
11.png

09.公開リンクが表示されているので押下

12.png

https://storage.googleapis.com/xxx-tutorial-bucket-01/xxx-folder-01/ocean.jpg
13.png

↑のリンクはスマホなどで見ても、表示される。

10.今度は一般公開設定の解除

14.png
15.png
16.png

11.(★1時間ほど経過してから★)先程の公開アドレスにアクセスすると

https://storage.googleapis.com/xxx-tutorial-bucket-01/xxx-folder-01/ocean.jpg
17.png

ちなみに、一般公開前のオブジェクトアップロード直後に表示した以下のアドレスにアクセスすると
18.png

このようになった。

sky0621
Go使い。最近はRustラブ。Webアプリケーション作ることが多い。フロントエンドもクラウド(GCP好き)もそれなりに触る。
https://github.com/sky0621/Curriculum-Vitae/blob/master/README.md
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away