Edited at

Zabbixエージェントの設定 (CentOS編)

More than 1 year has passed since last update.

CentOSにZabbixエージェント入れて監視するまでの設定方法です。Zabbixサーバは3.0です。


Zabbixリポジトリの追加

# CentOS 7

rpm -ivh http://repo.zabbix.com/zabbix/3.0/rhel/7/x86_64/zabbix-release-3.0-1.el7.noarch.rpm

# CentOS 6
rpm -ivh http://repo.zabbix.com/zabbix/3.0/rhel/6/x86_64/zabbix-release-3.0-1.el6.noarch.rpm


インストール

yum install zabbix-agent


設定


/etc/zabbix/zabbix_agentd.conf

Server=(Zabbix server IP)

ServerActive=(Zabbix server IP)
#Hostname=[Hostname] (コメントアウトもしくはZabbixで表示するホスト名を設定)
HostnameItem=system.hostname (Hostnameをコメントアウトする場合はコメントアウト外す)


ファイアウォール

##CentOS 7

# firewall-cmd --add-port=10050/tcp --permanent

##CentOS 6 (/etc/sysconfig/iptables)
-A INPUT -p tcp -m tcp --dport 10050 -j ACCEPT


監視設定

Zabbixの「設定」->「ホスト」からホストの作成でホストを追加できます。Linux用のテンプレートが用意されているので、それを設定しておけばとりあえずは良いと思います。