PHP

php-master-changes 2019-01-10

今日はオブジェクトプロパティ書き込みハンドラの修正、opcache の SCCP 最適化周りの (SEGV が出る問題含む)修正、parse_str() で既存の配列へ要素を代入する際に SEGV が出る問題の修正、PDORow のコード整理とプロパティ読み出し時の挙動変更、imagescale() が失敗時に空の画像リソースを返す問題の修正、password_hash() と password_needs_rehash() の引数処理から不要な参照対応を外す修正があった!

2019-01-10

nikic: Require that write_property value is not a reference

laruence: Incase of invalid read

nikic: Fixed bug #77434

nikic: Fixed bug #77439

nikic: Manually initialize PDORow handlers

nikic: Use serialize_deny handler in PDORow

nikic: Return only debug props in PDORow

  • https://github.com/php/php-src/commit/a0d0cb847fb623f1f64abe7ff42f5a6e6c4bfb8c
  • ext/pdo で、PDORow のプロパティ読み出しが PDOStatement のプロパティを返したりしていたのを var_dump() などデバッグダンプ用関数のみで返すよう修正、かな?
  • あんま読めてないけど実際そうならその挙動に依存してて困る人もいそうな

cmb69: Fix #77272: imagescale() may return image resource on failure

nikic: Remove unnecessary Z_PARAM_ZVAL_DEREFs