Edited at

福岡Ruby会議02 スライドまとめ

More than 1 year has passed since last update.

福岡Ruby会議02に参加してきました。


Rubyは好きなんですけど、がっつりやってるわけでもないので理解できてないことも多いので、後でもう一度読むために公開されているセッションをまとめました。


  • twitter(#fukuokark02)とGoogle検索で見つけたものです

  • スポンサーLT大会はスライドが見つからなかったのでとりあえず一つにまとめてます

  • 足りないものは編集リクエストしてもらえると助かります


タイムテーブル

トラック1
トラック2

A Ruby Programming Episode / 島田浩二

Rubyで書くParser (自力かライブラリか、それが問題だ) / 鳥井雪

めんたいトーク #1: メドピアの全力Rails化取り組み晒します / 福村彰展(メドピア株式会社 執行役員 CTO)

Keynote: Finding Ruby Again / 松田明

めんたいトーク #2:マネーフォワードにおけるRubyエコシステム事例の紹介と、CTOより福岡の皆様へご挨拶 / 中出匠哉(株式会社マネーフォワード CTO) 卜部昌平(同 フルタイムRubyコミッター)

Rustで書いたライブラリをRuby/mrubyから呼び出す実践的な方法 / 宮下剛輔

Railsチュートリアルを支える継続的組版技術 / 安川要平

めんたいトーク #3: mockmockを支える技術 / 毛利啓太(株式会社Fusic 技術開発部門 mockmock開発チーム) 高瀬昭弘(同 mockmock開発チーム)

スポンサーLT大会

コンパイル時計算への招待 / take-cheeze

200万ドメインのHTTPS化を見据えたmrubyによる大規模証明書管理アーキテクチャ サーバ台数を100分の1にする技術 / 松本亮介

なぜRubyだったのか?Rubyで成長したOSS / 小山健一郎

飛び梅トーク: Cookpad と Ruby / 庄司嘉織(クックパッド株式会社 技術部部長/エンジニア統括マネージャ)

Keynote: Rubyにおけるトレース機構の刷新 / 笹田耕一