iOS
Swift
SwiftUI

SwiftUIをMojaveのPlaygroundで実行する


概要

WWDC2019で発表されたSiwftUIをmacOS MojaveのPlaygroundで実行する方法の簡単なTipsです。

Xcode 11 Betaは以下URLからインストールしてください。

https://developer.apple.com/download/


コード例

以下のように、SwiftUIとPlaygroundSupportをimportし、PlaygroundPage.current.liveViewにUIHostingControllerをセットしてあげることでプレビューが可能となります。

import SwiftUI

import PlaygroundSupport

struct ContentView: View {
var body: some View {
VStack {
Text("SwiftUI")
.font(.title)
Text("in Swift Playground")
.font(.caption)
}
}
}

PlaygroundPage.current.liveView = UIHostingController(rootView: ContentView())

Tipsは以上です。以下のURLにSwigyUIの公式チュートリアルがあるので色々試してみると面白いかと思います。

Tutorials: https://developer.apple.com/tutorials/swiftui/

Documentation: https://developer.apple.com/documentation/swiftui/