Edited at

【iOSDC Japan 2019 事前ブログ】今年はレギュラートーク&スタッフやります


iOSDC Japan 2019 でレギュラートークします!

9/5(木)-9/7(土)に開催されるiOSDC Japan 2019で

30分のレギュラートークをさせていただきます。

https://fortee.jp/iosdc-japan-2019/proposal/0c06aeca-5b6a-4bbe-aeeb-7531740975c5

今回は

「Swift クリーンコード アドベンチャー ~日々の苦悩を乗り越え、確かな選択をするために~」

というタイトルです。

内容としては


  • クリーンコードって何だろう?

  • クリーンコードを書くにはどうすればいいんだろう?

  • クリーンコードを書き続けるにはどうすればいいんだろう?

といったことなどを具体例を交えながら話させていただきます。

私が日々の開発の中で悩み続けていることや

様々な資料に触れている中で気がついたことや感じたことを中心に

「良いコードを書くってどういうことだろう?」

などをみなさまと改めて考えるきっかけになれば良いなと思っています。

ちょうどランチ直後のセッションになりますので

食後の休憩ぐらいの感覚でふらっとお越しいただけたら嬉しいです!


スタッフとしても参加します!

また昨年に引き続きスタッフとして参加させていただきます。

今年はコアスタッフとして

現在本番に向けて着々と準備を進めている段階ですが

一段落したのであとは本番を存分に楽しむだけです。

※個人の感想です

私が担当した〇〇とか当日の〇〇とか

どういう反応があるのかを考えると非常にドキドキしていますが

喜んでいただけたり一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。


私にとってのiOSDC

iOSDCの参加は今年が2回目になります。

私にとってiOSDCは

「学びと出会いと遊びのバラエティパック」

だと思っており

数多くのセッションから自分の聞きたいセッションを選び

知らない世界に入るきっかけや改めて学び直せる機会がたくさんあるのと

勉強会で会った方に久々に会いに行く機会でもあり

知らなかった方と初めてお話できる機会でもあります。

企画もたくさんあり

参加するもしないも自分で選ぶことができます。

つまり

人によって自由に参加の仕方も楽しみ方も選べます。

みんなでワイワイするのも楽しいですが

それ以外にも楽しみ方がたくさんある

そういうところがiOSDC Japanの魅力の一つであると

私は感じています。

今年のテーマは「遊園地・テーマパーク」ですので

まさに色々な乗り物(セッション・企画)があり

乗りたいと思ったものに好きに乗ることができます。

今年も肩肘貼らず自分らしく楽しんでいきたいなーと思います。


ただただ、楽しみです

このブログを書いている時点(9/1日曜日)から考えると

来週の今頃にはもう終わっているんだなと思い

まだ始まってもいないのに少し寂しく感じてしまいますw

本番中どんなことが起きるかはわかりませんが

何となくどこかで笑って過ごしている光景が目に浮かびます。

私はスタッフで会場をウロウロしていることが多いかと思いますが

もし名札のアイコン見て「見たことがある」と思ったらぜひ気軽に声をかけてやってください。

難しい顔をしているとしたら

自分のトーク前で緊張しているか

予定通りに進行しているか不安に感じているくらいで

そんなに当日忙しい用事はないはずですw

もちろん何か困ったことやわからないことがある時も聞いてください。

私が直接わからなくても最低限知っている人に聞くことはできますので!

それでは

ぜひぜひ楽しんでいきましょう!!


そういえば

最後にふと思い出したのですが

去年のiOSDC Japanで

BrewDogのパンクIPAを飲んで

IPAビールという存在を初めて知り

大好きになりました。

iOSDC Japanではクラフトビールが豊富に揃っているので

ビールが好きな方は

もしかしたらがビールとも良い出会いあるかもしれません🍺