iPhone
iOS
HTTP
Wireshark

iPhone(実機)の通信ログを簡単に取得する方法

More than 3 years have passed since last update.

iPhoneの通信ログを簡単に取得する方法です。

  1. まずPCとiPhoneをUSBケーブルで繋ぎます。
  2. iOSデバイスのUDIDを確認します。(iTunesやXcodeで簡単に確認できます)
  3. iTerm2などのターミナルで以下のコマンドを叩きます
rvictl -s "確認したUDID"

接続しているiOSデバイスのUDIDを指定すると

Starting device "指定したUDID" [SUCCEEDED] with interface rvi0

というメッセージが表示され準備が完了です。
上のメッセージはネットワーク・インタフェースとしてrvi0というものが出来たということです。

あとはWiresharkでrvi0を選択すればiPhoneの通信ログが取得可能です。

別のやり方としては
コンソールにて

tcpdump -i rvi0 -w xxxxxxx.log

というようにすればxxxxx.logというファイルに通信ログが記録されます。

あとはWiresharkで上記のファイルを開くなどすれば通信ログを簡単に確認することが可能です。

最後にログの取得が終わったら、

rvictl -X "指定したUDID"

とコマンドを叩きrviを破棄してください。

以上、簡単にiPhoneの通信ログを取得する方法でした。